本仮屋ユイカ演じるよつば出版の少女漫画『ジュース』編集部員・所まどか(通称:コロ)は、現実の恋愛に踏み込めない33歳。 そんな彼女は、ある日会社でモテ四天王の一人・八角直哉(平岡祐太)が牛丼を食べている笑顔を見て、恋に落ちる。 その事を担当漫画家に相談すると、「本当は彼と一緒に食事したい。 でも、その勇気がないなら、彼の食べたものを調べて食し、彼を感じなさい!」と“食事ストーキング”を勧められる。 アドバイスを受けたコロは、牛丼、サバの味噌煮、オムライスを食すことで、八角さんを感じ、妄想を膨らませていく・・・! 果たしてコロの恋の行方は・・・??

出演者コメント

本仮屋ユイカさん
本仮屋ユイカ
原作を読んだ時、恋する楽しさ、美味しいものを食べる喜びに共感し、そしてコロの成長していく姿にとても勇気をもらいました。コロを演じられることにワクワクしています。この素敵な作品のコロを体現するために、楽しさと軽やかさを表現したいと思い、髪の毛を切りました。そして、相手役の平岡さんとは『スウィングガールズ』以来の共演で気心が知れてるからこそできる表現や起こる化学変化に私自身、期待に胸弾ませています。 きっと食欲の秋にぴったりのトキメキいっぱいの見ておいしいドラマになると思っております!ぜひご期待ください!
平岡祐太さん
平岡祐太
毎話、実在するお店のご飯が登場するのですが、それが美味しくて美味しくて。現場に行くのが楽しみなんです。本仮屋さんとは、10代の頃からお互いを知っているので、素の部分が完全にバレてる。その中で自分の演じるクールでカッコいい男、モテ四天王の八角さんにキュンキュンしてもらうのはホントに大変です。とはいえ、恋する飯テロドラマになるよう頑張りたいです。ホッコリ楽しんでもらえると嬉しいです。

©アキヤマ香/双葉社 ©TOKYO MX