画像:江戸時代を食べてみよう

江戸時代を食べてみよう

画像:

2020年2月15日(土)放送

蜆黒和え(旬のシジミを使った江戸料理)

【材料】
砂抜きシジミ…200g 酒…大さじ3 うど…8cm幅
黒胡麻…大さじ1 白味噌…大さじ1 醤油…少々

【作り方】
(1)鍋にシジミと酒を入れて火にかけ、口が開いたら身を取り出す。
(2)黒胡麻を炒ってすり鉢ですり、
   (1)の煮汁と味噌、醤油を加えてよく練る。
(3)うどは皮をむいて千切りにし、
シジミの身とともに(2)で和える。

【ほーりーポイント】
シジミは京都・大阪はむき身、江戸は殻付きが主流。
江戸の人は「むき身は臭みが出て味が悪い」と考えて