画像:江戸時代を食べてみよう

江戸時代を食べてみよう

画像:

2020年2月8日(土)放送

大根の青のり和え(「素人庖丁」掲載の江戸料理)

【材料】
大根…100g 酢…小さじ2 塩…少々 青のり…適量
【作り方】
(1)大根は皮をむき、1.5cm角のサイコロ型に切る。
(2)熱湯で30秒ほどゆでる。
(3)湯を切って、熱いうちに酢と塩をからめる。
(4)青のりをまんべんなくまぶす。

【ほーりーポイント】
今回使用した「山口大根」は長野県上田市の伝統野菜。
ゆかりのある真田幸村や赤松小三郎が食べた可能性も。