過去の放送:アーカイブ

# 84渋沢栄一の底ヂカラ〜晩年編〜

放 送:2019年02月17日 18:15~18:30
再放送:2019年03月17日 18:15~18:30

2018年12月、東京商工会議所の創設140周年と、新本部ビル完成を祝う記念式典が行われ、小池百合子東京都知事はじめ多くの議員や実業界の代表者が出席した。

東京商工会議所は今から140年前、欧米列強に負けない近代的な国造りの一旦を担うべく創立された。その発起人であり初代会頭に就任したのが、資本主義の父とも言われる渋沢栄一。

民間の立場から500社以上の企業創設に携わり、日本の近代化に大きく役割を果たした。

そんな渋沢が晩年に力を注いだのが女子教育。
日本女子大学の創設にも尽力を果たし、自身も3代目校長に就任している。


そして現在、創業当時の理念を引き継ぎ日本女子大学はリカレント教育課程を行っている。
一度職場を離れた女性やさらなるスキルアップを目指す女性を再教育するカリキュラムで
今まで500名以上の修了者を排出した。

番組では渋沢栄一の底ヂカラ・晩年編、渋沢の女子教育への尽力と、受け継がれる渋沢の理念の今をお送りします。
次へ
トップへアーカイブへ
ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る