東京インフォメーション

月曜~金曜
朝7:15~7:20
(モーニングCROSS内)

放送内容

都内初の手法で緑化検証実験

2019年5月6日
東京さくらトラム(都電荒川線)の沿線で、都内初となる手法を活用した緑化整備の検証実験が行われています。
これは、「インファンド軌道」と呼ばれるコンクリート製の軌道を使った緑化整備に向けた検証実験です。
東京さくらトラムの東池袋四丁目停留場から向原停留場までの区間で、高麗芝やセダム類など合計9種類を勾配の異なる条件のもとに植え、生育状況などを調査します。また、電車の運行などを考慮した維持管理方法を検討します。
この検証実験は来年3月まで行われ、軌道緑化に適した品種を選定します。

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
▼ 最近の記事
  一覧へ >>