東京インフォメーション

月曜~金曜
朝7:15~7:20
(モーニングCROSS内)

放送内容

中小企業従業員へ緊急融資

2020年4月2日
新型コロナウイルス感染症に対応した、中小企業の従業員に実質無利子の融資をする「中小企業従業員融資」の受付がはじまっています。
(小池知事会見/27日)「中小企業で働く方々の生活の安定を図るということで、特に非正規の雇用を含みます従業員の皆さまを対象として、実質無利子の融資制度の申込受付を、きょうから開始しています。窓口は、都内の中央労働金庫です。 本店・各支店で申込受付できるようになっています」
「中小企業従業員融資」は、中小企業の従業員に対し、実質無利子の融資を行うものです。
対象は、現住所に3カ月以上居住し、勤務先か住所のいずれかが都内で、現在働いている中小企業に6カ月以上勤務。年間収入が税込800万円以下で、住民税を滞納しておらず、資金の使用目的が生活安定のためで、返済見込みがあるなどの条件を満たした人です。
融資限度額は100万円で、期間は5年以内です。利子と保証料は、都が負担します。申込先は中央労働金庫です。
詳しくは、ホームページ「TOKYO はたらくネット」の新型コロナウイルス感染症対策関連事業をご覧ください。

ツイート シェア
▼ 最近の記事
  一覧へ >>