2019.11.10

子どもたちにおいしい給食を!

 ニューヨーク市内の公立学校で児童・生徒に提供される給食の数は、1日100万食といわれています。メニューの開発は市の教育局に所属する給食研究所で行われ、抽選で選ばれた市内の学校の子どもたちが試食することになっています。

ニュース・情報番組