TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

最強寒波が襲来 9日は東京都心でも大雪か

(その他 - 2019年2月8日 18時30分)
ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本上空を覆う“最強寒波”の影響で、週末の2月9日は東京都内も大雪となる可能性が高まっています。

 8日の東京都内は非常に強い寒気の影響で、日中も平年に比べて2℃ほど低く、正午の気温は都心で7.4℃、八王子で5.9℃、青梅で5.8℃など、厳しい寒さとなりました。9日はさらに気温が下がり、今シーズンで最も寒い一日となる恐れも出てきました。東京は普段は雪への備えも必要ないため、雪に慣れておらず、2018年1月の大雪の時は、雪の重みで大木がなぎ倒されたり、足をとられてけがをしたりする人が続出し、交通機関もまひするなど、市民生活に大きな影響を及ぼしました。

 こうした中、昭島市のホームセンターは週末の大雪に備えて雪対策のコーナーを設け、日中も多くの人が商品を買い求めていました。来店客は「雪がたくさん降ると困るので、新しいスコップを買った」「雪は重いので疲れる。恐らくあすの午前中は雪かきで、そのあとは疲れてお昼寝になるだろう」などと話していました。

 多摩地域では前年に大雪が積もった経験から、融雪剤の購入者も増えています。カインズ昭島店の津村修平さんは「『土曜日は雪』という予報が出てから、かなり売れている。事前の準備が大事なので対策をしてほしい。(お客さまは)去年の反省を生かして買っているのでは」と話しています。

 一方、都内でも有数の梅の名所、世田谷区の羽根木公園では春の訪れを感じさせる梅の花が咲き始め、9日から3月3日まで開催される、毎年恒例の「せたがや梅まつり」の準備が行われています。60種類以上・650本の梅の花が楽しめる祭りですが、天気の行方に不安の声も聞かれました。副実行委員長として祭りの準備を進めている志賀三平さんは「雪の状況によっては開幕が延期になる可能性もある。天気が心配。ただ、何とかなるのでは。楽観的にいかないと。悲観的ではやってられない」と語りました。

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載