MX映像学院

MX映像学院

本物の映像スキルを、
基本から

2022年4月第2期講座がスタート。
受講者は20代から60代までの幅広い世代の方々。1年かけて撮影、編集、照明、企画・構成など全てをこなす映像制作者を養成します。

【 MXテレビ映像学院の特長 】

point1 1年でマスター

撮影、録音、編集など映像制作に
必要なスキル

point2 プロの講師陣

理解度、習熟度に合わせ
きめ細かく指導

point3 YouTubeでも

習得したスキルを
活用可能

point4 MXでオンエア

制作実習で放送レベルの
作品づくりに挑戦

映像制作に必要な撮影、録音、編集、照明、企画などのスキルを1年でマスター。講義は週1回の対面式です。
主にテレビ番組制作の各分野で豊富な経験を積んだプロの講師陣が、理解度、習熟度に合わせてきめ細かく指導します。習得したスキルはYouTubeなどでも活用可能です。
制作実習では放送レベルの作品づくりに挑戦。講師陣のサポートでTOKYO MXでのオンエアを目指していただきます。

期間

2022年4月~2023年3月 週1回

クラス

水曜・金曜夜の2クラスを設けています。

 
夜(19:00~21:00)

教室

TOKYO MX本社(東京都千代田区麹町1-12)ほか

カリキュラム

1年間のカリキュラムを通じて、ひとりで撮影、録音、編集、照明など全てをこなす映像制作者を養成します。講義ではドローン、YouTubeなど人気の映像技術も。講師は各分野の実務に精通したプロフェッショナル揃いです。
基本を学んだ後は制作実習として共通のテーマで放送レベルの映像作品づくりに挑戦。優秀な作品はTOKYO MXで放送します。

項目 回数 主な内容
総論・基礎 3 ・これからの映像制作 ・企画から納品まで
・プロへの意識改革 ・作品の構成、画の流れ、構図、カット ほか
撮影 8 ・カメラ、三脚、ライト等の取り扱い ・撮影技術の基礎知識
・ドローンによる撮影実習 ・撮影技術の解説と実習 ほか
録音 6 ・録音の基礎と音声の物理 ・マイクの特性
・環境に応じたマイクの使い分け ・MA作業 ほか
編集 9 ・編集総論 ・編集ソフトDaVinci Resolveの基本操作
・キーボードショートカット ・オペレーション技術の実習 ほか
照明 5 ・光源の種類と色彩表現 ・ライトポジション ・野外撮影
・人物照明 ・照明機材 ・自然光併用時のライティング ほか
企画 2 ・企画立案 ・リサーチと資料集め
・企画書作成のポイントと手順 ほか
構成 2 ・構成台本の書き方 
・ナレーション台本の書き方
制作 1 ・映像制作の流れ ほか
演出 2 ・演出案の構築 ・モンタージュ論
・カッティング論 ほか
YouTube 2 ・YouTubeの動画制作
制作実習 6 ・企画書作成 ・構成案の作成指導 ・ロケハン ・リサーチ
・制作スケジュール ・試写
※カリキュラムは全体の進度、理解度などに応じて随時変更します。

受講料

495,000円(税込み544,500円)

基本情報

運営企業 株式会社東京チャンネル9(TOKYO MXの関連会社)
役員等 理事長 伊達 寛 TOKYO MX代表取締役社長
理事 横山 博己 MXエンターテインメント株式会社代表取締役会長兼社長
理事 金田一 正坤 株式会社ジャパンビジョン代表取締役社長
学院長 樋田 勝也 株式会社サスカッチ代表取締役社長
事務局長 中村 博 MXエンターテインメント株式会社取締役管理・制作担当
問い合わせ MXテレビ映像学院事務局
TEL:03-5213-4071(平日10:00~17:00、土日祝休)
E-mail:eizougakuin@mxtv.co.jp