TOKYO MX > ドラマ > 恋とか愛とか(仮) > 舞台直前SP童貞な男#2-Another Story

恋とか愛とか(仮)

毎週日曜日 23:00~23:30(TOKYO MX2)

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
投票は公式ページから

放送情報

Barコイカリ
~女子プロレスラーの恋愛事情~

2019年12月8日放送

ゲストは広島県世羅町出身の女子プロレスラー・世羅りささん!

もっと見る

舞台直前SP 童貞な男#2-Another Story

(2019年2月16日放送)

チエ子(動道)からの指令に鹿山(坂田)が取った行動は・・・
A)手をつなぐ
意を決してマリナ(衆樹)と手をつないだ鹿山。その動きを、影から覗いていたチエ子は、お役御免とばかりに家路につくことにした。再び、2人きりの空間になった鹿山とマリナ。その時、マリナのスマホにメッセージが届く。「鹿山さん、よく手をつなげました。邪魔者はドロンしま~す。」なんと、鹿山に贈るはずのメッセージを間違えてマリナに送ってしまった。私で遊んでたと怒り心頭のところへ、何も知らないチエ子が忘れ物を取りに戻るが空気は最悪。マリナは怒って出ていった。事情を知ったチエ子は申し訳なさそうに、鹿山に夢の続きを見させてあげることにした。

B)全てをバラす
鹿山はマリナに、「実はチエ子の指令で動いている。」と正直に告白した。マリナに謝り、帰ろうとする鹿山。正直な鹿山の姿を見て、チエ子は自分が帰ると部屋を後にする。再び、2人きりの空間になった鹿山とマリナ。鹿山は、「最後の指令はこれだった。」と、意を決してマリナの手をつなぐ。その鹿山の思いを受け止めたマリナは、今日泊まっていけばと鹿山に心を許す。鹿山は人生で一番入念に体を洗った。そしてついに、童貞卒業かと思われた瞬間、チエ子が家の鍵がなくなったから泊めて欲しいと戻ってきた。発狂する鹿山。その姿を見て、チエ子は「3人でどう?」と大胆提案。まんざらなでもないマリナ。やはり女は怖いと思う鹿山であった。

過去の放送

ただ今、放送中の番組