TOKYO MX > ドラマ > 恋とか愛とか(仮) > Episode35歯がゆい女#1

恋とか愛とか(仮)

毎週日曜日 23:00~23:30(TOKYO MX2)

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
投票は公式ページから

放送情報

恋とか愛とか(仮) 総集編

2019年12月15日放送

今夜は総集編!「演じてきた中で最も共感した役は?」「反対に感情移入できなかった...

もっと見る

Episode35 歯がゆい女#1

(2018年7月7日放送)

専門学校を卒業し、レストランのキッチンスタッフとして働く明花(松谷)。実家は食堂を経営しているが、スタイリッシュな仕事がしたいと、現在の仕事に就いた。
両親譲りの食べっぷりに、同僚のリナ(楓子)も目を見張るばかり。明花が作ったスイーツを2人で楽しく食べていると、チーフシェフの仲村(さいねい)がやってきた。
「砂糖に頼り過ぎだな。55点。」
仲村の厳しい評価に、明花の歯がうずき始める。だが明花は頑なに歯医者に行こうとはしない。幼い頃に受けた雑な治療がトラウマになっていたのだった。歯磨きはしているので、精神的なことで時々歯がうずく明花は、精神的に支えてくれる彼氏でもできたら解消できるとあっけらかんとしていた。
ある日、レストランでは新しいキャンペーンに伴い、新作スイーツを製作する案が浮上する。その大役を任されたのは、仲村と明花だった。実は、仲村のパートナーに明花を薦めていたのは、誰あろう仲村だった。
それから、明花と仲村は新作スイーツの創作で一緒の時間を過ごすことが増えた。家まで送ってもらう仲村に気を使い、ちょっと家に寄っていかないかと誘うが、仲村はストイックに仕事に向き合いお断りするなど、その真摯な姿に明花の心が揺らいでいく。
しかし、仕事を通じ、お互いの距離が縮まる中、仲村は初めて明花の家に上がることに。異性として意識する明花。ドキドキが止まらないが、仲村はそんな素振りも見せず、新作スイーツへの想いを熱く語る。その姿勢に、更に心惹かれる明花は、ふとした瞬間ひらめく。(牡蠣を使ったスイーツは面白いかも!) すぐにでも試してみたい、でも、この雰囲気は壊したくない・・・。

過去の放送

ただ今、放送中の番組

mx2 22:00~23:00
WORLD MARKETZ