#10 「コミック・オブ・ザ・デッド」第二幕

漫画家の笹塚パクチー(27才)、編集者(31才)の浜田山ケイコ、アシスタント(23才)の烏山チトセが、コテージで新作を執筆していたある夜、コテージのオーナーがゾンビなる異変が起きる。オーナーに襲われゾンビと化してしまうコテージのアルバイト・長沼…。命を狙われる絶体絶命のピンチの中、笹塚は命がけでゾンビとの死闘を漫画にする! そこへ何も知らない編集長が差し入れにやって来るのだが…。

【笹塚パクチー】戸松遥 
【浜田山ケイコ】高垣彩陽
【烏山チトセ】豊崎愛生
【長沼ツツジ】寿美菜子
【コテージのオーナー】益山U☆G 
【オーナーの嫁】億 なつき
【編集長】益山寛司

【脚本・監督】益山貴司

©2019「劇団スフィア」製作委員会