[スクリーンMX2]

ギャング・オブ・ニューヨーク

2018年2月25日(日)放送 19:00 ~ 21:00

夜キネマ


  • サムネイル:ギャング・オブ・ニューヨーク
  • サムネイル:ギャング・オブ・ニューヨーク
  • サムネイル:ギャング・オブ・ニューヨーク
  • サムネイル:ギャング・オブ・ニューヨーク
ストーリー

19世紀初頭のアメリカ、ニューヨーク。
それぞれのアメリカンドリームを実現しようと希望を抱いた何千人ものアイルランド人の移民たちが、毎日港に降り立っていた。しかし、彼らを迎えたのは夢とは程遠い、厳しい現実だった。
“ネイティブ・アメリカンズ”と名乗るアメリカ生まれの住人たちは、やってきた移民たちを、よそ者と呼び、自分たちの土地、仕事、そして祖先たちが苦労して勝ち取った自由を脅かす侵入者とみなしたのだ。
1846年。“ネイティブ・アメリカンズ”とアイルランド移民たちの組織“デッド・ラビッツ”との戦いは熾烈を極め、ついにファイブ・ポインツの利権を争い、雌雄を決する時を迎えた。少年アムステルダムは、その戦いのさなか、父親である“デッド・ラビッツ”のリーダー、ヴァロン神父(リーアム・ニーソン)を、“ネイティブ・アメリカンズ”のボス、ビル(ダニエル・デイ=ルイス)に目の前で殺され、自らも刑務所に投獄されてしまう。投獄されたアムステルダムを支えたのは、父を殺したビルへの復讐、それだけだった。

スタッフ・キャスト

【スタッフ】
監督:マーティン・スコセッシ
製作:アルベルト・グリマルディ/マーティン・スコセッシ
製作総指揮:ハーヴェイ・ワインスタイン/グラハム・キング
脚本:ジェイ・コックス/スティーブン・ザイリアン/ケネス・ロナガン/ホセイン・アミニ

【キャスト】
アムステルダム:レオナルド・ディカプリオ
ジェニー:キャメロン・ディアス
ビル:ダニエル・デイ=ルイス
ヴァロン神父:リーアム・ニーソン
ジョニー:ヘンリー・トーマス
モンク・マクギン:プレンダン・グリーソン
ウィリアム・トゥイード:ジム・ブロードベント
ハッピー:ジャック:ジョン・C・ライリー
マグロイン:ゲイリー・ルイス


ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
劇場案内

最先端の地デジ放送システムで臨場感あふれる映画鑑賞を楽しめます。
スクリーンMX1:おもに、土日の夜に「MX1」で上映します。
スクリーンMX2:おもに、土日の昼に「MX2」で上映します。


視聴方法

TOKYO MXでは24時間、
同時に2つのチャンネル「MX1」と「MX2」を放送しています。
上記「上映スケジュール」に、
「スクリーンMX1」と表記されているものは、1つめのチャンネル「MX1」で、ご視聴いただけます。
「スクリーンMX2」と表記されているものは、2つめのチャンネル「MX2」で、ご視聴いただけます。

※「MX2」はリモコンで「9」を押した後に、選局ボタンの「+」、「↑」や「→」を1回押すと、ご覧いただけます。一部メーカーで2回押す必要のあるテレビがございます。
リモコンの「番組表」を押して選ぶことも出来ます。