TOKYO MXトップ > バラエティ > ダイドードリンコスペシャル 日本の祭り 東京が江戸に戻る日 ~赤坂日枝神社 山王祭~ > 制作担当者からのメッセージ

制作担当者からのメッセージ

「夜間人口が少ない都心の祭りを支えるのは誰か」という視点にこだわり、東京ならではの「祭」の人間模様を追い求め、約1年間の取材を通して見えてきたテーマは「企業が氏子」。
東京の中心部に集まる建設会社、百貨店、証券会社、IT企業などのが社長が、社員が「天下祭」を支える姿です。東京の中心部は高度成長時代、「住居」から「企業」に変わり、夜間人口が減少。神輿を担ぐ者が消え、担がれていた神輿も消えていきました。しかし、近年、大企業で働く人間が「氏子」となり、消えてなくなった神輿を復活させています。
400年以上続く「天下祭り」の歴史は、繁栄と衰退を繰り返しを経て、現代の江戸の初夏を彩っています。普段とは違う東京・江戸の風景をお楽しみください。
番組プロデューサー 大崎雅之 制作局制作部 担当部長
大崎雅之

ただ今、放送中の番組

mx2 24:30~25:00
アート・ステージ index

オススメ番組