BBCハード・トーク

[MX2]毎週月~金曜日 6:30~7:00


ハード・トークは、政治的指導者からエンターテイナー、企業の経営責任者から話題となった一般の人まで、多彩なゲストを迎えてお送りするインタビュー番組。

放送開始以来、国際舞台の実力者たちを迎えるなどユニークなインタビューの機会を何度も得ており、その中には、東ティモールからイラク、ロシアからハリウッドまで、世界中の政財界のリーダーたちのインタビューも含まれている。緻密なリサーチと徹底的な調査の上に構成された30分間は、司会を務めるスティーヴン・サッカーによる、突っ込んだ質問でニュースの裏側に迫る。

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加

2018.11.16
モハメド・エルエリアン(アメリカ/アリアンツ主席経済顧問)
11月16日(金)放送分
米国経済は絶好調である。GDP成長率は3%を優に超え失業率はほぼ50年ぶりの低さだ。トランプ大統領は、史上最高の米経済は自身のおかげと自賛する。しかし中国とは貿易戦争をする構えで、しかも、米国や世界経済が再び景気後退に陥る危険性が高いと多くのエコノミストが指摘し始めた。今後の米国ひいては世界経済の見通しは暗いのかを、保険大手アリアンツの首席経済顧問モハメド・エラリアン氏に直撃する。聞き手:サラ・モンテギュー
MOHAMED EL-ERIAN ‐ Chief Economic Adviser, Allianz
The American economy is booming. Growth is well above 3% and unemployment is near a 50 year low. President Trump claims it’s the best it has ever been and has claimed the credit for that. But he’s threatening a trade war with China at a time when many economists are warning that the US and the world face another recession. HARDtalk’s Sarah Montague speaks to Mohamed El-Erian, Chief Economic Adviser at the insurance giant, Allianz. Does he see dark days ahead for the American - and therefore the world’s -economy?

2018.11.16

モハメド・エルエリアン(アメリカ/アリアンツ主席経済顧問)

11月16日(金)放送分
米国経済は絶好調である。GDP成長率は3%を優に超え失業率はほぼ50年ぶりの低さだ。トランプ大統領は、史上最高の米経済は自身のおかげと自賛する。しかし中国とは貿易戦争をする構えで、しかも、米国や世界経済が再び景気後退に陥る危険性が高いと多くのエコノミストが指摘し始めた。今後の米国ひいては世界経済の見通しは暗いのかを、保険大手アリアンツの首席経済顧問モハメド・エラリアン氏に直撃する。聞き手:サラ・モンテギュー

MOHAMED EL-ERIAN ‐ Chief Economic Adviser, Allianz

The American economy is booming. Growth is well above 3% and unemployment is near a 50 year low. President Trump claims it’s the best it has ever been and has claimed the credit for that. But he’s threatening a trade war with China at a time when many economists are warning that the US and the world face another recession. HARDtalk’s Sarah Montague speaks to Mohamed El-Erian, Chief Economic Adviser at the insurance giant, Allianz. Does he see dark days ahead for the American - and therefore the world’s -economy?


2018.11.15

マーティン・バロン(アメリカ/『ワシントン・ポスト』編集主幹)

11月15日(木)放送分
フェイクニュースの広がりや影響について検証するBBCの「ビヨンド・フェイクニュース」プロジェクトの開始を機に、『ワシントン・ポスト』紙の編集主幹、マーティン・バロン氏をゲストに迎え、スティーヴン・サッカーが、ホワイトハウスと米メディアの険悪な関係について聞く。

MARTIN BARON- Editor, The Washington Post

In a special interview to start the BBC’s Beyond Fake News season, Stephen Sackur speaks to The Washington Post’s editor Martin Baron about the fractious relationship between the White House and the US media.


2018.11.14

スタンリー・マクリスタル退役大将(国際治安支援部隊(ISAF)およびアフガニスタン駐留米軍元司令官)

11月14日(水)放送分
米中間選挙は、トランプ大統領にとって、まちまちの結果となった。民主党は下院の主導権を奪い、大統領の政策の法制化を阻止する力を得た。トランプ氏は、指導者として、国を分断している、と非難されてきたが、いまや議会も分裂した。今回は、アメリカで最も著名で称賛されている軍指導者の1人に話を聞く。スタンリー・マクリスタル大将は、イラクとアフガニスタンにおける米国の戦争遂行を監督した。退役後は、優れた指導者が結果を出す原理を研究し、教えている。マクリスタル氏は、いまの米国にはどんなリーダーシップが必要だと考えているのだろうか。

General Stanley McChrystal ‐ Former Commander ISAF and US Forces, Afghanistan

The US mid-term elections were a mixed picture for President Trump. Democrats took control of the House of Representatives and that will allow them to block the President’s legislative agenda. As a leader Donald Trump has been accused of dividing the country and now Congress is split. Sarah Montague speaks to one of America’s best known and celebrated military leaders. General Stanley McChrystal oversaw the American war efforts in Iraq and Afghanistan. Since leaving the military he has studied and taught the principles that make good leaders effective. So what kind of leadership does he think the US needs now?



ただ今、放送中の番組

オススメ番組


© BBC World News