東京インフォメーション

月曜~金曜
朝7:15~7:20
(モーニングCROSS内)

放送内容

「東京都水防計画」を改定

2019年5月13日
都は、洪水・高潮・津波などによる水害を未然に防ぎ、被害を軽減することを目的に、「東京都水防計画」を改定しました。
主な改定点は3つです。
まず、都が管理する一級・二級河川の「水防上注意が必要な箇所」を見直し、合わせて251カ所としました。
また、河川が氾濫危険水位に達した場合に管理者である東京都が「氾濫危険情報」を発表する「水位周知河川」に谷沢川、丸子川、呑川を加えました。
また、神奈川県が管理する真光寺川が「水位周知河川」と「水防警報河川」に指定されることを受け、伝達系統などを修正し、今年度内に運用を開始します。
「東京都水防計画」は、都庁第二本庁舎6階の建設局「川のなんでも相談コーナー」、各建設事務所と治水事務所、建設局のホームページでご覧になれます。

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
▼ 最近の記事
  一覧へ >>