東京インフォメーション

月曜~金曜
朝7:15~7:20
(モーニングCROSS内)

放送内容

冬の「都民半額観劇会」

2017年12月28日
歌舞伎やミュージカルなどが半額で楽しめる、冬の「都民半額観劇会」の申込みが始まりました。
今回提供されるのは、2月から4月にかけて都内で開催される12の公演です。
シアタークリエが、トニー賞ベストミュージカルの「ファン・ホーム」と、待望の日本初演となる「マディソン郡の橋」。
日生劇場が、ウディ・アレンが名作映画を自らミュージカル化した「ブロードウェイと銃弾」、鹿賀丈史・市村正親コンビの「ラ・カージュ・オ・フォール」、スティーブン・ソンドハイムの最高傑作「リトル・ナイト・ミュージック」。
明治座が、坂本冬美が特別出演する「五木ひろし特別公演」。
東京国際フォーラムが、石丸幹二主演の「ジキル&ハイド」。
歌舞伎座が、「三月大歌舞伎」と「四月大歌舞伎」。
国立劇場が、鴈治郎・菊之助などによる「3月歌舞伎公演」。
東急シアターオーブが、最高峰のミュージカルを日本人キャストで贈る「メリー・ポピンズ」。
そして、帝国劇場が「1789~バスティーユの恋人たち~」です。
半額での観覧をご希望の方は、はがきで来月8日月曜日までにお申込みください。なお、抽選の結果は当選者のみの通知となります。
ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
▼ 最近の記事
  一覧へ >>