TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

“魔女宅”文学館…完成予想図を発表 東京・江戸川区

(地域・まち - 2020年10月27日 21時00分)
ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
 「魔女の宅急便」などの原作者で、国際アンデルセン賞も受賞している角野栄子さんの世界観を詰め込んだ児童文学館の完成予想図などを東京・江戸川区が発表しました。設計は隈研吾さんが手掛け、遊び心と洗練さを感じるデザインとなっています。

 児童文学館は江戸川区南葛西にあるなぎさ公園内に建設予定で、設計は国立競技場などを手掛けた隈研吾さんが担当しました。計画では地上3階建てで、角野さんのテーマカラー「いちご色」で統一され、作品の世界観を詰め込んだ展示エリアのほか、読書テラスやカフェなども設けられる予定です。

 総予算はおよそ30億円で、オープンは2023年7月を予定しています。

ただ今、放送中の番組

mx1 12:00~12:30
お買い物情報

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 都知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載