TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

LGBT差別発言の東京・足立区議、発言を謝罪し撤回

(地域・まち - 2020年10月20日 21時00分)
ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
 LGBTなど性的少数者について東京・足立区の区議会議員が差別的発言をして批判を集めている問題で、区議は10月20日、区議会の本会議で発言を撤回し謝罪しました。

 事の発端は9月25日のことでした。自民党会派に所属し当選11回、議長などを歴任した足立区の白石正輝区議(79)はLGBTなどの性的少数者に対し、次々に差別的発言をしました。この発言に批判が相次ぎましたが、白石区議は「謝罪や撤回の意思はない」としていました。

 しかし、10月20日の本会議で白石区議は「9月25日の私の一般質問において、議員として差別的な発言と受け止められる表現があり、不快な思いをされた方々、傷つけた全ての皆さまに対してこの場をお借りしておわび申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し、「LGBTと少子化問題を結び付けた私の価値観を主張した部分の2点、また結婚において『普通の結婚』という自分の価値観を押し付けるような不適切な表現があった点、『足立区は滅びる』と言った点については、差別的な発言と受け止められる表現だったと改めて認識している。発言の撤回をさせていただきたい。今回の発言の重さを反省し、今後はLGBTで悩んでいる方々への性の多様性を受け入れられるよう努力してまいりたい」と述べました。

 しかし謝罪はしたものの視線を上げることはほとんどなく、頭を下げた時間は数秒間のみでした。白石区議の謝罪に対し、傍聴に訪れた人や足立区民からは憤りや落胆、あきれる声が聞かれました。

 謝罪の後も本会議は続きましたが、一度休憩を挟んで本会議が再開された時には白石区議の姿はなく、体調不良を理由に本会議を早退したということです。

ただ今、放送中の番組

mx1 12:00~12:30
お買い物情報

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 都知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載