前週の夕刊ベスト8で扱った
「気になる記事」から疑問点・問題点を入口に
「気になる人物」「事件のその後」を完全フォロー。
黒船特派員がリポートし、記事の真相を掘り下げます!

5時に夢中!

追跡ベスト8

2015年11月11日(水)

本日の追跡!ベスト8は、「美保さん懐かしの『狐ヶ崎ヤングランド』」を追跡!

本日の追跡!ベスト8は、「美保さん懐かしの『狐ヶ崎ヤングランド』」を追跡!

今回は美保さんが、青春時代に足しげく通ったという
「狐ヶ崎ヤングランド」がどんなスポットだったのか、
そして、そもそも狐ヶ崎とはどんな土地なのか調査をすることに。

実際に、ヤングランドがあった、静岡県静岡市清水区(旧清水市)に行ってみると、
残念ながら、平成5年にヤングランドは、閉園してしまい、
大型ショッピングモールへと姿を変えていました。
そこでヤングランドOBの竹久さんに、ヤングランドとは、どんなスポットだったのか、
現在の狐ヶ崎を巡りながら、ご説明いただきました。
お話によると、ヤングランドは、25 年にわたり、多くの人々から親しまれた遊園地だったそう。

そして、学生時代の美保さんが毎日の様に遊んでいた、
ヤングランド無き、狐ヶ崎の“ヤング”はどこで遊んでいるのか?
狐ヶ崎から、電車で20分程度の「静岡駅」で調査してみると、
その駅前は、まるで東京の渋谷を彷彿とさせる「109」や「マルイ」があり、
“ヤング”も大勢いました。

結論、「狐ヶ崎ヤングランド」は人々に、長年愛され、
今でも静岡県民の心に、淡い思い出を残す、遊園地でした。

メッセージ大募集! ※お送りいただいた内容を番組内でご紹介させていただく場合がございます。
ご意見・ご感想フォーム
FAXで送る 03-5276-0167