夕刊各紙の中から、
東京人の心に響くインパクトの強い記事を
勝手気ままにランキング!

5時に夢中!

夕刊ベスト8

2018年11月8日(木)

  1. NHKでTENGAを放送「5時に夢中なら分かるけど」(東京スポーツ)
  2. 重度障害者が遠隔で「分身ロボット」を操作するカフェ(朝日新聞)
  3. 吉川晃司、近藤サト…芸能界アンチアンチエイジング(日刊ゲンダイ)
  4. 新語・流行語大賞ノミネート 今年は芸人ギャグがゼロ(東京スポーツ)
  5. 「朝オナ派」が人生に前向きな根拠を徹底解説(日刊ゲンダイ)
  6. 日テレ『イッテQ』がやらせ疑惑で打ち切り危機(夕刊フジ)
  7. 「登場人物が勝手に動き出す」構想をはみ出してこそ小説(日本経済新聞)
  8. ぽっちゃりASKA 覚醒剤事件後初ライブで発した一言(日刊ゲンダイ)
メッセージ大募集! ※お送りいただいた内容を番組内でご紹介させていただく場合がございます。
ご意見・ご感想フォーム
FAXで送る 03-5276-0167