TOKYO MX > ドラマ > 恋とか愛とか(仮) > Episode34挟まれる男#3

恋とか愛とか(仮)

毎週日曜日 23:00~23:30(TOKYO MX2)

ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
投票は公式ページから

放送情報

恋とか愛とか(仮) 総集編

2019年12月15日放送

今夜は総集編!「演じてきた中で最も共感した役は?」「反対に感情移入できなかった...

もっと見る

Episode34 挟まれる男#3

(2018年6月23日放送)

記久子(沖)の父親が単身赴任で帰ってくるので、一緒にご飯でもと誘われた康生(河原)。 母・久美(mako)に手を握られたけど、ここで断るのも・・・。悩んだ康生は?


>>A:お呼ばれする


「うん、じゃあお邪魔するよ。」
康生は意を決して記久子の父に会うことにした。

そして翌週、記久子の家で4人で食事をすることになった康生。
父・貴文(深海)とも打ち解けあい、一家団欒の時間が流れていく。その夜、康生は記久子の家に泊まっていくことに。
さすがに記久子の部屋で一緒にというわけにもいかず、康生は一人ソファーで就寝する。
真夜中、康生が寝ているもとへ女性の影が。ウトウトしていた康生はキスをするが、一瞬にして我に返る。
記久子だと思っていた女性は、母・久美だった。怖くて声を出せない康生、体を触る久美。
その時、部屋の明かりがつき、記久子が呆然と立ちすくんでいた。
「何してるの?信じられない!出ていって!」
康生は、怒りに満ち溢れた記久子に追い出されてしまった。
誤解をときたい康生は、久美になんとかしてほしいと懇願する。
久美は、「あたしとも付き合ってくれたら記久子に本当のことを話してあげる。」と悪魔の契約を持ちかける。
悩んだ末、康生は久美の要求を飲み、記久子への疑惑も晴れたが、その先に待っていたのは底知れぬ快楽だった。

ホテルで合流した久美と康生。
するとそこには、庭師・横尾(さいねい)の姿が・・・。横尾もまた、久美の魔性に惹き寄せられていたのだった。

過去の放送

ただ今、放送中の番組

mx1 19:30~20:00
世界の子どもの未来のために
mx2 19:30~20:00
MXショッピング