[スクリーンMX1・MX2]

スペシャルドラマ「別に普通の恋」

2014年3月9日(日)放送 19:00 ~ 21:00


  • サムネイル:スペシャルドラマ「別に普通の恋」
ストーリー

あの律子(安藤聖)が美瑛に帰って来た。この間から、駅前の売店でアイスクリームを売っている。彼女の帰郷は瞬く間に町の人の知るところとなった。 律子は高校を卒業すると同時に女優を目指し上京した。いっときはテレビに出たものの、ほぼ鳴かず飛ばずで来てしまった。そしてついに男に捨てられ、傷心での里帰りなのだという。
そんな話を聞いた農家の春夫(金子貴俊)は、気が気ではない。実はずいぶん昔のことだが春夫は律子に振られ、今も未練を残しているのだった。
律子の親友・信代(小林きな子)は、傷ついた律子を心配する一方、これまで全く浮いた話の出ない春夫のことも気にかかり、ならばいっそのこと二人をくっつけようと思い立つ。信代の思惑は、春夫の姪・サチ(福田麻由子)にも伝わり、いつしか春夫の姉や母親(藤田弓子)まで作戦に加わることとなった。とにかく全員で、春夫の恋を成就させようというわけだ。
この作戦の中心にいるのは、町の若者の間で「恋愛の神様」と呼ばれるホームレス風の男(きたろう)だった。神様はネット時代の現代にあっては、画像が検索できるほど有名な人物で、数々の武勇伝を持っているのだった。神様を引き込んだのはサチだった。
サチ「この人は、恋愛の力で村を壊滅させたことがあるんだ」
神様「まあね。かなりいいとこ行けちゃうよ、俺だとね」
実際、神様の作戦で、春夫は次から次とデートを成功させることが出来た。しかし、とんとん拍子に見えた作戦だったが、事態は思わぬ展開を見せる。
律子が元カレとよりを戻し、東京へ戻ると言い出したのだ!

スタッフ・キャスト

【脚本】
前田司郎
【プロデューサー】
多田健 羽田文彦
【演出】
杉山順一

【出演】
金子貴俊
安藤聖
小林きな子
福田麻由子
藤田弓子
きたろう


ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
劇場案内

最先端の地デジ放送システムで臨場感あふれる映画鑑賞を楽しめます。
スクリーンMX1:おもに、土日の夜に「MX1」で上映します。
スクリーンMX2:おもに、土日の昼に「MX2」で上映します。


視聴方法

TOKYO MXでは24時間、
同時に2つのチャンネル「MX1」と「MX2」を放送しています。
上記「上映スケジュール」に、
「スクリーンMX1」と表記されているものは、1つめのチャンネル「MX1」で、ご視聴いただけます。
「スクリーンMX2」と表記されているものは、2つめのチャンネル「MX2」で、ご視聴いただけます。

※「MX2」はリモコンで「9」を押した後に、選局ボタンの「+」、「↑」や「→」を1回押すと、ご覧いただけます。一部メーカーで2回押す必要のあるテレビがございます。
リモコンの「番組表」を押して選ぶことも出来ます。