[スクリーンMX2]

アクシデンタル・スパイ

2018年2月11日(日)放送 19:00 ~ 20:40

夜キネマ


  • サムネイル:アクシデンタル・スパイ
  • サムネイル:アクシデンタル・スパイ
  • サムネイル:アクシデンタル・スパイ
  • サムネイル:アクシデンタル・スパイ
ストーリー

香港で健康器具のセールスマンとして働くバック(ジャッキー・チェン)は心優しき正義漢。親を知らず孤児院で育ち、40過ぎて彼女もいなければ仕事では怒鳴られる毎日。自分の心の弱さを補うべく身に付けたカンフーと、天性の直感ともいえる予知能力によって銀行強盗を予知し、強盗に敢然と立ち向かい現金を奪い返したことで一躍ヒーローに祭り上げられてしまう。
そんなバックの前に私立探偵を名乗る男リウ(エリック・ツァン)が現れる。彼はバックの出生にまつわる謎の言葉を残し姿を消す。リウの言葉に促され自らの出生の謎と失われた記憶を探し求めて韓国に飛ぶバック。彼を待ち受けていたのは病魔に侵され既に瀕死の状態にある父親らしき人物だった。バックは自らの曖昧な記憶と父親の残した手ごたえのないメッセージに翻弄されつつも、美貌の新聞記者カルメン(キム・ミン)の協力も得て、己の謎にけじめをつけるべく遠くトルコのイスタンブールを目指すことになる。

スタッフ・キャスト

【スタッフ】
製作総指揮:スティーブン・チュウ/デビット・チャン
脚本:アイヴィー・ホー
製作:ジャッキー:チェン
監督:テディ・チャン

【キャスト】
バック:ジャッキー・チェン
ヨン:ビビアン・スー
カルメン:キム・ミン
ゼン:ウー・シングォ
マニー・リウ:エリック・ツァン


ツイート シェア mixiチェック このエントリーをはてなブックマークに追加
劇場案内

最先端の地デジ放送システムで臨場感あふれる映画鑑賞を楽しめます。
スクリーンMX1:おもに、土日の夜に「MX1」で上映します。
スクリーンMX2:おもに、土日の昼に「MX2」で上映します。


視聴方法

TOKYO MXでは24時間、
同時に2つのチャンネル「MX1」と「MX2」を放送しています。
上記「上映スケジュール」に、
「スクリーンMX1」と表記されているものは、1つめのチャンネル「MX1」で、ご視聴いただけます。
「スクリーンMX2」と表記されているものは、2つめのチャンネル「MX2」で、ご視聴いただけます。

※「MX2」はリモコンで「9」を押した後に、選局ボタンの「+」、「↑」や「→」を1回押すと、ご覧いただけます。一部メーカーで2回押す必要のあるテレビがございます。
リモコンの「番組表」を押して選ぶことも出来ます。