TOKYO MX > アニメ > 邪神ちゃんドロップキック’

邪神ちゃんドロップキック’

邪神ちゃんドロップキック’

月曜日 25:15~25:45

ツイート シェア
お気に入りに入れる

邪神ちゃんドロップキック’

放送情報

第9話 

2020年6月1日(月)放送

競馬のため、メデューサから10万円を借りた邪神ちゃんだったが、前日までにすでに9万円を使ってしまい、手持ちは残り1万円。その1万円すらも、パチンコでイチゴミルクのアメ3つに変わってしまった…。通りすがりのキョンキョンと、その胸にいるパンダ姿のランランに、邪神ちゃんが八つ当たりでアメを食べさせたところ、...

もっと見る


ストーリー

ある日、邪神ちゃんは、花園ゆりねに召喚された日のことを想い出していた。ゆりねが生きている限り、魔界に帰れない。そこで、邪神ちゃんは「ですのっと」に、ゆりねの名前を書き、今度こそゆりねにドロップキックを決めようとするのだが…。
一方、ぺこらとぽぽろんの前に、かつての部下ぴのが現れる。ぺこらは、主からようやくお迎えが来たと喜ぶが、ぴのの手には武器が握られていた…。


スタッフ・キャスト

【キャスト】
邪神ちゃん:鈴木愛奈
花園ゆりね:大森日雅
メデューサ:久保田未夢
ミノス:小見川千明
ぺこら:小坂井祐莉絵
ぽぽろん:佐々木李子
ペルセポネ2世:飯田里穂
橘芽依:原奈津子
遊佐:荒浪和沙
氷ちゃん(浩二):寺田御子
ぴの:山田麻莉奈
キョンキョン:山下七海
ランラン:田中美海
ベート:M・A・O
悪魔A:遊佐浩二

【スタッフ】
原作:ユキヲ(COMICメテオ連載)
製作総指揮:夏目公一朗
監督:佐藤光
シリーズ構成:筆安一幸
脚本:筆安一幸、村上桃子
キャラクターデザイン・総作画監督:古賀誠
色彩設計:野口幸恵
音楽:栗原悠希、神馬譲
音響監督:今泉雄一
音響制作:エスタ―セブン
アニメーション制作:ノーマッド

【オープニングテーマ】
「時としてバイオレンス」
halca (SARCRA MUSIC)
作詞:宮嶋順子
作曲:原一博
編曲:川崎智哉

【エンディングテーマ】
「Love Satisfaction」
ZAMB
作詞:図画泉美
作曲:木田竜也
編曲:木田竜也、GAK、長戸大幸