TOKYO MX > アニメ > カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

カウボーイビバップ

[MX2]火~金曜日 18:30~19:00

2019年1月24日放送開始!!

ツイート シェア
お気に入りに入れる

カウボーイビバップ

放送情報

session#19ワイルド・ホーセス

2019年2月26日(火)放送

愛機のオーバーホールのため地球にやってきたスパイクを迎えたのは、昔気質の修理屋で愛機の元の持主のドゥーハンだった。その頃ビバップ号は、衛星軌道上で宇宙海賊を追っていたが、コンピューターウィルスを注入され取り逃がしてしまう。その後スパイクも合流し、海賊との再戦の火蓋が切っておとされたが…

もっと見る


ストーリー

全般に渡ってクールなカッコよさが漂う、ハードボイルドSFアクション。
ワープゲートで各惑星が結ばれた2071年の太陽系を舞台に、元マフィアと元警官という経歴の賞金稼ぎスパイクとジェット、記憶喪失の上に莫大な借金を背負っている謎の女フェイ、野蛮な少年のようで実は天才ハッカー少女のエド、人間並みの知能を持つデータ犬アインという4人と1匹が、運命のいたずらにより奇妙な共同生活を送ることになる。
共に暮らしながらも微妙な距離感を保つ4人のセッションは、ときには激しく、ときには滑稽で、ときには切ないエピソードを奏でる。
アニメーションはとかく画面にばかり注意が向きがちだが、菅野よう子の作曲による音楽もこの作品の大きなウリ。遊び心とスパイスの効いた楽曲の数々は、カウボーイビバップならではのスタイリッシュな雰囲気作りに一役も二役も買っている。
先の見えない賞金稼ぎを続けながら、彼らはなにを追い求めるのか?


スタッフ・キャスト

【スタッフ】
原作: 矢立肇
監督: 渡辺信一郎
シリーズ構成:信本敬子
キャラクターデザイン: 川元利浩
メカニカルデザイン: 山根公利
音楽: 菅野よう子

【キャスト】
スパイク:山寺宏一
ジェット:石塚運昇
フェイ:林原めぐみ
エド:多田葵
ジュリア:高島雅羅
ビシャス:若本規夫