放送情報

2017年05月28日

汗と涙の青春!ラグビー女子の挑戦

2019年に向け期待が高まるラグビー界!
今回はスポーツを愛する関根さんも大興奮の、ラグビーの世界を深掘りします。

シンクロナイズドスイミング元日本代表の青木愛さんが頑張る女子アスリートのもとへ!
女子の競技人口が増えつつある7人制ラグビーの練習に参加、競技を実際に体験します。
2020年に向け日々練習に励む彼女たちの姿は必見ですよ。

ウエストランドの河本さんは話題の“タッチラグビー”を体験!
日頃運動不足の河本さんは果たしてどこまで頑張ることができるのか?
そのコミカルな動きを爆笑必至です。

スポーツ好きにはたまらない!様々な視点からラグビーの魅力を発見できる30分です。




【番組で紹介した情報はコチラ】

◇7人制ラグビーについて
・15人制のラグビーと同じフィールドを使って、
7分~10分ハーフで試合は行われる。
・広いフィールドを少ない人数でカバーするため、
ボールが大きく動き、スピードとアジリティ、ハンドリングスキルが重要。
エキサイティングで流れるようなプレーが見どころ。
・男女のセブンズはオリンピックの正式競技。
また、セブンズ・ワールドカップも4年に一度開催される。
 URL:https://www.rugby-japan.jp/guide/sevens/


◇Rugirl-7のチーム統合に関しまして
 ※2017年4月15日よりチーム統合により
「カ・ラ・ダ ファクトリー Rugirl-7」として活動を開始することを発表
統合に関する問合せ:03―6272―4920(担当:楠原)
 URL:https://www.rugirl7.com/rugirl-7/news/


◇タッチラグビーについて
 ・タッチラグビーとは、1チーム6人がグラウンドに出て、
攻守交代を繰り返しながら相手チーム陣地奥にあるトライゾーンに
ボールをトライし、得点を競うスポーツである。
・ボールを持ったプレーヤーは自分より後ろの選手にボールをパスしながら、
相手チームに6回タッチされない間にトライをすると得点になる。
ミスをしたり、相手チームに6回タッチされると攻守交代となる。
 URL:https://www.japantouch.jp/---


◇東京都タッチラグビー協会
 ・エンジョイリーグなど都内で多くのタッチラグビーイベントを主催
 URL:https://www.touchtokyo.org/



■東京都告知

◇東京ラグビーファンゾーン2017

開催日時:6月24日(土)午前11時~午後6時
場所:味の素スタジアム西競技場
主催:東京都 公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
入場料:無料
 URL:http://tokyorugby.metro.tokyo.jp/event/tokyorugbyfanzone2017/


◇小石川後楽園「花菖蒲を楽しむ」

期間:6月3日(土)~18日(日)
開園時間:午前9時~午後5時(最終入園は午後4時30分)
入園料:一般300円 65歳以上150円
小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
 URL:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index030.html



■Made in TOKYO「品川」

◇ソニー歴史資料館
  住所:品川区北品川6-6-39
電話番号:03-5448-4455
開館時間:午前10時~午後5時
 休館日:土日祝日
 入館料:無料
    ●完全予約制
 URL:https://www.sony.co.jp/SonyInfo/CorporateInfo/History/Museum/


提供:東京都