過去の放送:アーカイブ

# 69ものづくりとICTの融合で技術革新株式会社井口一世

放 送:2016年08月21日 18:15~18:30
再放送:2016年09月18日 18:15~18:30

携帯電話や自動車、オフィス機器など工業製品の生産に欠かせない金型。
コピー機1台つくるのに必要な金型は約2000個、そして金型製造にかかる費用は約30億円にもなるという。
この金型を使わない「金型レス加工」を行う企業が注目を集めている。
東京都千代田区に本社を構える株式会社井口一世。
創業15年、社員数は37名。
金型レス加工を行う工場は埼玉県の所沢市にあり、海外から取り寄せた最先端の機械が並ぶ。
板金加工などは10年以上の下積み修行が必要と言われているが、その職人の技術を全て数値化し、機械をプログラミングを行う事で若いスタッフでも精度の高い金属加工を行う事を可能とした。
若いスタッフと共に「ものづくりとICTの融合で技術革新」を目指す代表取締役の井口一世社長。
「逃げも隠れもしない」という覚悟を社名に込めた、株式会社井口一世の底ヂカラに迫る。
次へ前へ
トップへアーカイブへ