過去の放送:アーカイブ

# 64渋沢栄一特別編

放 送:2015年10月18日 18:15~18:30
再放送:2015年11月15日 18:15~18:30

今回の中小企業の底ヂカラは特別編。
明治から昭和にかけ日本の近代経済の発展に尽くした渋沢栄一の底ヂカラに
迫ります。

幕末、農家出身だった渋沢は少年時代から士農工商の理不尽な身分制度について疑問を感じていた。
20代の時、外遊していた渋沢はインフラが整い、近代化が進むフランスを訪れ驚愕する。そして日本でも近代化を推し進め誰もが豊かに暮らせる社会を、「官尊民卑の打破」をスローガンに志す。
帰国した渋沢は日本で初めての民間の銀行を設立し、およそ500の企業の創立に携わる。
その後も渋沢は生涯をかけ民間実業界の地位向上のため邁進していく。
次へ前へ
トップへアーカイブへ