BBCハード・トーク

[MX2]毎週月~金曜日 6:30~7:00


ハード・トークは、政治的指導者からエンターテイナー、企業の経営責任者から話題となった一般の人まで、多彩なゲストを迎えてお送りするインタビュー番組。

放送開始以来、国際舞台の実力者たちを迎えるなどユニークなインタビューの機会を何度も得ており、その中には、東ティモールからイラク、ロシアからハリウッドまで、世界中の政財界のリーダーたちのインタビューも含まれている。緻密なリサーチと徹底的な調査の上に構成された30分間は、司会を務めるスティーヴン・サッカーによる、突っ込んだ質問でニュースの裏側に迫る。


2017.2.24
ツィピー・リヴニ(イスラエル・野党シオニスト連合共同代表)
2月24日(金)、27日(月)放送分
ゲストはイスラエルのツィピ・リブニ氏。野党シオニスト連合の共同代表で元外相。長年にわたり中東和平の実現にはパレスチナ国家の成立が不可欠とも考えられてきた。しかしトランプ米大統領は、もはやパレスチナ国家(イスラエルとの2国家共存)にはこだわらないと明言している。一方、リブニ氏はかつて「2国家2国民」論に支持を表明したことがある。ユダヤ、イスラム、キリスト各教徒が皆、平等に扱われる1つの国家の方が和平実現の可能性は高まるのか。
Tzipi Livini
HARDtalk’s Sarah Montague speaks to Tzipi Livni, the joint leader of the Zionist Union opposition in Israel's parliament and a former Foreign Minister. For decades many have assumed that the only way there will be peace in the Middle East is when the Palestinians have their own state. But President Trump has made it clear that America is no longer wedded to the idea, whilst Tzipi Livni has in the past stated her support for “two states for two peoples". Could one state where Jews, Muslims and Christians are all treated equally, have a greater chance of delivering peace?

2017.2.24

ツィピー・リヴニ(イスラエル・野党シオニスト連合共同代表)

2月24日(金)、27日(月)放送分
ゲストはイスラエルのツィピ・リブニ氏。野党シオニスト連合の共同代表で元外相。長年にわたり中東和平の実現にはパレスチナ国家の成立が不可欠とも考えられてきた。しかしトランプ米大統領は、もはやパレスチナ国家(イスラエルとの2国家共存)にはこだわらないと明言している。一方、リブニ氏はかつて「2国家2国民」論に支持を表明したことがある。ユダヤ、イスラム、キリスト各教徒が皆、平等に扱われる1つの国家の方が和平実現の可能性は高まるのか。

Tzipi Livini

HARDtalk’s Sarah Montague speaks to Tzipi Livni, the joint leader of the Zionist Union opposition in Israel's parliament and a former Foreign Minister. For decades many have assumed that the only way there will be peace in the Middle East is when the Palestinians have their own state. But President Trump has made it clear that America is no longer wedded to the idea, whilst Tzipi Livni has in the past stated her support for “two states for two peoples". Could one state where Jews, Muslims and Christians are all treated equally, have a greater chance of delivering peace?


2017.2.23

デーヴィッド・ウォルシュ(イギリス・英紙サンデー・タイムズのスポーツ記者チーフ)

2月23日(木)放送分
今日のゲストは、アイルランドのスポーツジャーナリスト、デーヴィッド・ウォルシュ氏。ウォルシュ氏は、誰も手出しできない自転車ロードレースの覇者、ランス・アームストロング氏が、そのドーピング違反の規模が明らかになるずっと前から、ドーピング違反を行っていた、との確信を持っていた。アームストロング氏の問題は、当然、過去のことであるが、ドーピングによってエリートスポーツの価値が減じられる状況は続いている。どんなに真実を伝える報道をおこなっても、太刀打ちできない問題なのかもしれない。権力者に真実を伝えるのはジャーナリストの仕事だ。従来の見識や権力者に抗う職業は、多くにとって孤独なものなのだろうか。

David Walsh

HARDtalk’s Stephen Sackur speaks to Irish sports journalist David Walsh, who was convinced that cycling’s untouchable champion Lance Armstrong was a drugs cheat long before the sport revealed the scale of his deceit. Armstrong is history of course, but doping continues to devalue elite sport; maybe it's a problem no amount of truth telling journalism can fix. It's the job of the journalist to speak truth to power, but can defying conventional wisdom and the powers that be often mean the profession can be a lonely place for many?


2017.2.22

フォレスト・ウィテカー(アメリカ・俳優)

2月22日(水)放送分
2月1日に放送したものです
今日のゲストは人道活動家でハリウッド有数の多才な俳優、フォレスト・ウィテカー氏。「ラストキング・オブ・スコットランド」ではウガンダの独裁者アミンを演じアカデミー賞など数々の賞を獲得した。ただしこの演技がアフリカに対する固定観念を助長したという見方について、本人はどう見ているのだろうか。

Forest Whitaker

HARDtalk’s Zeinab Badawi speaks to humanitarian activist and one of Hollywood’s best known and versatile actors, Forest Whitaker. One role for which he won numerous accolades including an Oscar for best actor was his portrayal of the Ugandan dictator Idi Amin in The Last King of Scotland. But how far is he concerned that his portrayal of Idi Amin played into racist stereotypes of Africans and their continent?



ただ今、放送中の番組

mx2 23:30~24:00
アート・ステージ index

オススメ番組


© BBC World News