BBCハード・トーク

[MX2]毎週月~金曜日 6:30~7:00


ハード・トークは、政治的指導者からエンターテイナー、企業の経営責任者から話題となった一般の人まで、多彩なゲストを迎えてお送りするインタビュー番組。

放送開始以来、国際舞台の実力者たちを迎えるなどユニークなインタビューの機会を何度も得ており、その中には、東ティモールからイラク、ロシアからハリウッドまで、世界中の政財界のリーダーたちのインタビューも含まれている。緻密なリサーチと徹底的な調査の上に構成された30分間は、司会を務めるスティーヴン・サッカーによる、突っ込んだ質問でニュースの裏側に迫る。


2017.8.18
20周年記念:ヘンリー・ウィンクラー(アメリカ・俳優)
8月18日(金)、21日(月)放送分
ハードトーク放送開始20年を祝い、選りすぐりのインタビューを再放送する。ゲストは、常に、ある一つの役柄で語られるベテラン俳優。アメリカのテレビ番組「ハッピーデイズ」の中心、かっこいいフォンズを演じたヘンリー・ウィンクラー氏。天真爛漫で穏やかだった1950年代のアメリカを描いたドラマ「ハッピーデイズ」。学習障害であるにもかかわらず診断されず、暗い生活を送ったウィンクラー氏本人の子供時代とはかけ離れていた。問題児がどうやって陽気な楽観主義のシンボルになったのか。ハッピーデイズの理想的なアメリカに何が起きたのか。
Henry Winkler
HARDtalk celebrates its twentieth anniversary with a repeat of one of its classic interviews. Stephen Sackur speaks to an actor whose long career will always be defined by one role. Henry Winkler was the Fonz, the cool dude at the centre of the US TV show Happy Days. The show portrayed an innocent, untroubled 1950s America. It was a far cry from Winkler's own childhood, which was clouded by undiagnosed dyslexia. How did a troubled kid come to be a symbol of sunny optimism, and what happened to the idealised America of Happy Days?

2017.8.18

20周年記念:ヘンリー・ウィンクラー(アメリカ・俳優)

8月18日(金)、21日(月)放送分
ハードトーク放送開始20年を祝い、選りすぐりのインタビューを再放送する。ゲストは、常に、ある一つの役柄で語られるベテラン俳優。アメリカのテレビ番組「ハッピーデイズ」の中心、かっこいいフォンズを演じたヘンリー・ウィンクラー氏。天真爛漫で穏やかだった1950年代のアメリカを描いたドラマ「ハッピーデイズ」。学習障害であるにもかかわらず診断されず、暗い生活を送ったウィンクラー氏本人の子供時代とはかけ離れていた。問題児がどうやって陽気な楽観主義のシンボルになったのか。ハッピーデイズの理想的なアメリカに何が起きたのか。

Henry Winkler

HARDtalk celebrates its twentieth anniversary with a repeat of one of its classic interviews. Stephen Sackur speaks to an actor whose long career will always be defined by one role. Henry Winkler was the Fonz, the cool dude at the centre of the US TV show Happy Days. The show portrayed an innocent, untroubled 1950s America. It was a far cry from Winkler's own childhood, which was clouded by undiagnosed dyslexia. How did a troubled kid come to be a symbol of sunny optimism, and what happened to the idealised America of Happy Days?


2017.8.17

ダスティン・ランス・ブラック(アメリカ・脚本家/活動家)

8月17日(木)放送分
7月18日(火)放送したものです
米国の映画監督で脚本家のダスティン・ランス・ブラック氏に聞く。英国で同性愛が合法化されてから50年になるが、その50年間に性的マイノリティー、LGBTの権利が世界各地で認められてきた。おそらくその象徴が一連の国における同性婚の合法化だろう。ブラック氏は映画「ミルク」でアカデミー賞脚本賞を受賞し、監督と脚本を手がけた同性愛者の権利を巡る闘いをテーマにした主要なテレビシリーズの放送が終了したばかりだ。勝利を宣言すべきときがきたのだろうか。聞き手はスティーヴン・サッカー。

Dustin Lance Black

HARDtalk’s Stephen Sackur speaks to American film-maker and screenwriter Dustin Lance Black. It’s fifty years since homosexuality was decriminalised in Britain. In those fifty years the campaign for LGBT rights has won landmark victories in many parts of the world - perhaps best symbolised by the normalisation of gay marriage in a host of countries. Dustin Lance Black won an Oscar for the film Milk and has just completed a major series on the struggle for gay rights. Has the time come to declare a famous victory?


2017.8.16

イサイアス・メディナ(ベネズエラ・元国連駐在外交官(2015-2017))

8月16日(水)放送分
ゲストはベネズエラの元国連駐在外交官で反マドゥロ派に転じたイサイアス・メディナ氏。ベネズエラの政治経済危機は危うい岐路にある。マドゥロ政権は権力基盤強化のための新憲法制定を強行しようとし、野党は大衆による抗議運動で政権打倒を目指している。この対立状態は永続しうるものではないが勝つのはどちらだろうか。マドゥロ大統領に勝ち目はあるのか。

Isaias Medina

Hardtalk’s Stephen Sackur speaks to, Isaias Medina, former Venezuelan diplomat at the UN and now an anti-Maduro dissident. Venezuela's political and economic crisis is precariously poised - the Maduro regime is determined to re-write the constitution to strengthen its grip on power - the opposition is intent on using mass protest to bring the Government down. The current standoff isn’t sustainable, but which side will prevail? Can Maduro outlast his enemies?




© BBC World News