現代の江戸前を探求しよう!~海と日本PROJECT~

海と子供たち
さまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、
ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。
日本財団が推進する海と日本プロジェクトとは、
そんな海で進行している環境の悪化などの現況を、
こどもたちをはじめ全国の人たちが「自分ごと」としてとらえ、
海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていくことを目指しています。
今回の企画では、江戸の海と現在の海をそれぞれ学び、
将来どんな海にしていきたいのか、いま自分たちは何ができるのかを、
様々な体験を通して学んでいきます。
夏休みの思い出や自由研究にいかがですか?
小学生のみなさんのご応募をお待ちしております!

■開催日時

2017年8月22日(火)・8月23日(水)
※8/22:体験学習(チームごと)、8/23:発表会(全チーム)
※2日間のご参加が条件です。

■8月22日 詳細(体験学習)

「海と食のつながり」チーム:
築地市場の歴史や海との関わりを学び、老舗店舗等を訪問。江戸前寿司づくり体験など
築地市場→築地インフォメーションセンター / 8:45~15:00(予定)
「海とみなと・まちづくり」チーム:
臨海副都心の発展や東京港での貿易、水産業の歴史を学び、埠頭の見学など→東京港の歴史や役割、臨海副都心のまちづくりを学び、埠頭の見学など
江東区中川船番所資料館→TOKYOミナトリエ→東京港 / 9:15~15:00(予定)
「海と伝統文化」チーム:
埋立地による海の変化や海苔づくりの歴史を学び、海に関する寄席の見学など
一般社団法人 落語協会→大森 海苔のふるさと館 / 11:00~17:30(予定)

■8月23日 詳細(発表会)

TOKYOMX本社 / 10:30~17:00(予定)
※ご参加いただくチームは当選通知を以て、お知らせさせていただきます。

■募集人数

東京都内在住の小学生30名程度 ※小学校三年生以上
※保護者の方による送迎をお願いいたします。

■参加料

無料

■お問い合わせ

海と日本プロジェクト in TOKYO 事務局
03-5213-3250(平日11:00-17:00)

■主催

海と日本プロジェクト in TOKYO 実行委員会
※交通費はご負担ください。
※当日は取材が入る可能性がございます。録画・撮影した素材は弊社番組内や広報資料にて使用させていただきますので、ご了承の程よろしくお願いいたします。
※ご参加いただく方には8月4日(金)までにメールでご連絡いたします。
【応募締切】7月31日(月)
応募はこちらから