サスペンス11

2012年10月9日(火)放送  京都殺人街道シリーズ
京都鞍馬殺人街道
祗園祭の夜に人妻が襲われた! 天下の名陶をめぐる愛と欲望の炎
脚本:保利 吉紀、上岡 一美 / 監督:田中 登
◆出演者
三木旦子…坂口良子
高倉正之…若林 豪
遠山優子…姿 晴香
遠山慎太郎…河原崎健三
矢代静江…蜷川有紀
磯村…三ツ木清隆
石塚…山本 弘
◆あらすじ
毎朝新聞京都支局の記者・旦子は、友人の優子から「うち、人を殺した」と電話を受けた。
 優子は古美術店・古仙堂の主人・慎太郎の妻で、強盗ともみ合ううちに相手を刺したという。上京していた慎太郎は、妻が時価数億円の文化財、天正の壷で強盗を殴って砕いたと知って怒る。過剰防衛説をとる警察に対抗、旦子は優子を弁護する正当防衛の記事を書く。すると支局にタレコミの電話が入る。殺された石塚が「今夜、大金が入る」と言っていたという。
 文化財保護委員が破片を調べ、「これは天正の壷ではない」と断定。旦子は古仙堂で一度見かけた陶芸家静江が偽造したのではないかと疑う。

最近の放送