TOKYO MX > 年末年始特番 2015~2016 > 映画 > 築地魚河岸三代目

画像:築地魚河岸三代目
MX22016年1月2日(土)
14:30~16:15
築地魚河岸三代目
ストーリー

赤木旬太郎(大沢たかお)は都内の総合商社に勤務するエリートサラリーマン。30代半ばにして人事課長に抜擢され、恋人の鏑木明日香(田中麗奈)ともそろそろ結婚を考えている。公私とも絵に描いたような順風満帆の人生のはずだった。
そんな旬太郎に転機が訪れる。会社での大掛かりなリストラの陣頭指揮を任されたのだ。その対象者リストにはかつて世話になった元上司の名前もあった。やり場のない気持ちを抱え悩む旬太郎は、さらに驚きの光景を目撃する。それは夜明け前の街を自転車で走る明日香の姿だった。しかも、Tシャツにジーパン、ゴム長靴といういつもと全く違ったラフないでたちで・・・。
状況を理解できないまま、明日香を追って向かった先は・・・・・・日本の台所・築地市場。そこは周囲の静けさが嘘のように、魚の匂いと多くの人々が行き交う活気に満ちた場所、まるで迷宮だった。
明日香は仲卸の名店・魚辰の二代目店主・鏑木徳三郎(伊藤四郎)のひとり娘だった。腰痛をこじらせて入院することになった父の代わりに、夜も明けぬうちから店を手伝っていたのだ。こうと決めたら突き進む一本気な性格の旬太郎は、半ば強引に魚辰の手伝いをすることを決心する。装飾デザイナーとしての仕事も抱え、徹夜続きの明日香の身を案じてのことだった。

スタッフ・キャスト

【監督】
松原信吾

【脚本】
安倍照雄・成島出

【出演者】
大沢たかお
田中麗奈
森口瑤子
柄本明
伊藤四郎