新グリム名作劇場

放送は終了いたしました。

前作の「グリム名作劇場」から半年のブランクを経て始まった新シリーズ。全シリーズに比べてマイナーな作品が多く揃っている分、膨大なグリム童話の中から、視聴者が初めての物語に触れる機会を作っている。

放送情報

2014年12月15日放送
第23話
「死神の名づけ親」
back
貧しい子だくさんの父は、幼い息子が楽になるならと、死神に名づけ親になってもらい死んだ。成長した息子が医者になりたいと言うと、死神はどんな病気でもすぐに治る薬草をくれた。だが、これは死神が枕元にいる時だけ飲ませ、足下にいる時は飲ませてはいけないものだった。この薬のおかげで息子は天下の名医となるが、助かって欲しい人間を助けられない立場に苦しみ始める。

スタッフ・キャスト

【原作】
        グリム兄弟
        【脚本】
        山本優、藤本信行、宮崎晃
        【音楽】
        島津秀雄
        【キャラクターデザイン】
        関修一、高野登、森やすじ、坂巻貞彦
        【作画監督】
        大城勝、武内啓、石川哲也、石井秀一、菊池晃、古田詔治、石黒育
        【美術監督】
        松宮正純、阿部泰三郎、千葉みどり、福田和矢、藤田勉、中村光毅
        【プロデューサー】
        松土隆二、鍋島進二(朝日放送)
        【演出】
        斎藤博、鈴木孝義、黒川文男、花井信也、横田和善

商品情報