西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2017年6月10日放送
「近代化と伝統の狭間で揺れてきた先人たちはどう生きてきたのか。」澤村×浜崎スコレー始動!

放送内容

「日本」的なるものとは何か・・・人情と義理、意気地・諦念・媚態が入る「粋」や風流・みやび・すき・わびの「美」意識をめぐる日本人の価値観。日本文化の特殊性が叫ばれ何度も誤謬の道へと入ってきたが、江戸や明治で近代化と伝統の狭間で揺れてきた先人たちは、どう生きてきたのか。人間・社会の規準とは理想と現実の間において「活力・公正・節度・良識」を保つこと、極めて適宜な状況の中でのバランス感覚が求められる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
隔月刊誌┃表現者┃偶数月発売┃
━━━━┛━━━┛━━━━━┛
◆表現者7月号の特集は「テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か」◆ 
 MXエンターテインメント(株)より6月16日〔金〕発売!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
Amazonにて「西部邁ゼミナール」DVD発売中
〔ゴマブックス × MXエンターテインメント〕
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
http://amzn.to/2osJf2t 【Guest伊藤貫】
現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ゲスト紹介

澤村修治 評伝作家、「表現者」編集委員
昭和35年〔1960年〕東京都生まれ。千葉大学人文学部卒業。

新書や選書の編集長を歴任後、自著を発表する。
現在、帝京大学文学部非常勤講師、「表現者」編集委員を務める。

【近著】 唐木順三-あめつちとともに〔ミネルヴァ書房〕

浜崎洋介 文芸批評家
浜崎洋介 文芸批評家
はまざきようすけ
昭和53年〔1978年〕埼玉生まれ。

日本大学藝術学部卒。
東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻博士課程修了。

【近著】 反戦後論 〔文藝春秋〕




今村有希 女優〔西部邁ゼミナール助手〕
【お知らせ】 激弾BKYU公演

『カンプラチンキ!~痛いところにつけるクスリ~』
 2017年6月21日(水)~25日(日)下北沢駅前劇場にて。
 お問い合わせ
 http://www.bkyu.com

10歳の時にミヤコ蝶々さんの子役で初舞台。
青年座研究所卒業後、「激弾BKYU」に所属。
 【ドラマ】
  2016年「フラジャイル」(CX)「相棒14」(EX)
  2015年「レッドクロス~女たちの赤紙~」(TBS)
 【映画】
  2017年「春待ちかぼちゃ」 脚本:水元久美子/監督:五藤利弘
     「中年よ、神話になーれ!」 監督:頃安祐良
  2013年「チチを撮りに」 脚本・監督:中野量太
  2010年「死刑台のエレベーター」 監督:緒方明
 【CM】
  全労済 住まいる共済「声に応えるピットくん」篇 
  アルバイトEX「王様の初バイト」篇
  キリン のどごし<生>10連覇篇
  HotPepperBeauty「戦う女子篇」
  武蔵野銀行「ウソ発見器」篇
  KDDIauともコミ学割「飛雄馬スマホを買う」篇
  JINROマッコリ「マッコリじぃと女子会」篇 ほか多数 

良著のすすめ

反戦後論 [ 浜崎 洋介 ]
反戦後論 【著】浜崎洋介〔文藝春秋〕
戦後思想に新たな問題を提起する
唐木順三 あめつちとともに (ミネルヴァ日本評伝選) [ 澤村 修治 ]
唐木順三-あめつちとともに 【著】澤村修治〔ミネルヴァ日本評伝選〕
反時代を貫き、「無常」を見出す…
異彩の出版人、昭和論壇を駆ける。
表現者 2017年 07月号 [雑誌]
表現者7月〔73〕号 【特集】「テクノマネーマニアックの時代に-反乱は可能か」6月16日発売
「ウルトラモダンが創る人と世の臨界状態」をテーマした座談会、「ナショナリズムの台頭-マリーヌ・ルペンをめぐって」を掲載。
【タグ】 政治  経済  社会  文化  歴史  教育  国家  戦争   
西部邁ゼミナール TOP