西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2014年10月26日放送
瀬戸際の日本外交 ―米中韓、そしてロシアと如何にわたり合うか

放送内容

緊迫の度合いが高まる米ロ関係、米中に挟撃される日本、
戦後70年を目前に日本の外交は
まさに瀬戸際に来ているのではないか?

いまだ冷戦構造、国連中心主義による
戦後体制を引きずる日本が
真の独立・自立するための「脱戦後」とは・・・

西部邁基調講演「瀬戸際の日本外交-米中韓そしてロシアと如何にわたり合うか」。

ロシア外交に携わった元外交官の東郷和彦、東南アジア情勢に明るい原洋之介、表現者編集長の富岡幸一郎が登壇します。


ゲスト紹介

西部邁
西部邁
にしべすすむ
評論家、雑誌「表現者」顧問

1939年(昭和14年)北海道生まれ
1964年(昭和39年)東京大学経済学部卒業。在学中、
東大自治会委員長・全学連中央執行委員として
60年安保闘争に参加。学生運動から離脱後、
大学院にて近代経済学を研究し、東京大学教授を歴任。

【著書】
「経済倫理学序説」(吉野作造賞)、
「生まじめな戯れ」(サントリー学芸賞)、
「サンチョ・キホーテの旅」
 (2010年文化庁芸術選奨受賞)ほか多数。

「中江兆民 百年の誤解」(時事通信社)

良著のすすめ

表現者 2014年 11月号 [雑誌]
表現者11月号 真の国民輿論を巻き起こす MXエンターテインメント(株)
特集 米ロ対決-「大戦」の足音がする 馬渕睦夫 木村三浩 柴山桂太
表現者 2014年 09月号 [雑誌]

表現者2014年09月号 ¥1,337
【お近くの書店でお問い合わせ下さい。】特集「滅びを覚悟で戦うとは」-国防の意志を高めよ、座談会「集団的自衛権とは何か-安全保障の罠」『大東亜戦争とは何だったのか』桶谷秀昭×福田逸×富岡幸一郎×西部邁
表現者 2014年 07月号 出版社MXエンターテインメント隔月刊版
表現者 2014年 07月号 MXエンターテインメント
保守思想が再建する国家と人間
【タグ】 政治  経済  社会  文化  歴史  教育  国家  戦争   
西部邁ゼミナール TOP