西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2014年9月28日放送
「ウクライナ」ーロシアに義あり

放送内容

ウクライナ危機を仕掛けたのは本当はアメリカではないか?世界はこれからどうなっていくのか?他のメディアが報じないマレー機墜落事件や停戦後も続く経済制裁の真相を語り、民族の歴史を踏まえた上で、自由・民主を考えるプーチン大統領,そのロシアの立場を日本人は同様な歴史を持つため、理解できることを説く。目先の金のために大義なき戦争を起こし、地球を破壊する一握りのグローバル資本家達。薄気味悪い国際情勢の本質を斬る。

ゲスト紹介

馬渕睦夫
馬渕睦夫
まぶちむつお
元キューバ及びウクライナ兼モルドバ大使。1946(昭和21)年京都府生まれ。京都大学法学部3年在学中に外務公務員採用上級試験に合格し、1968年外務省入省。インド、イスラエルなどに勤務し、2005年駐ウクライナ兼モルドバ大使に就任。2008年外務省退官。2008年から2011年は防衛大学教授を務める。
木村三浩
木村三浩
きむらみつひろ
一水会代表。1956(昭和31年)東京都文京区生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。1981年新右翼「統一戦線義勇軍」の結成に参加し、議長に。1992年に一水会書記長に就任。2000年より同代表。

良著のすすめ

表現者 2014年 09月号 [雑誌]

表現者2014年09月号 ¥1,337
【お近くの書店でお問い合わせ下さい。】特集「滅びを覚悟で戦うとは」-国防の意志を高めよ、座談会「集団的自衛権とは何か-安全保障の罠」『大東亜戦争とは何だったのか』桶谷秀昭×福田逸×富岡幸一郎×西部邁
表現者 2014年 07月号 出版社MXエンターテインメント隔月刊版
表現者 2014年 07月号 MXエンターテインメント
保守思想が再建する国家と人間
【タグ】 政治  経済  歴史  国家  戦争      
西部邁ゼミナール TOP