西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2013年11月2日放送
ビジネスマンの国家論【1】―世界78カ国歴訪での要人との討論で考えた日本の誇り

放送内容

今回の企画は、西田先生と元谷さんが偶然、隣り合わせになった
新幹線の車内での会話が切っ掛けになったものです。

日本の独立、歴史観、国家観、世界観まで話しが及んだとか、
当ゼミナール主宰の西部先生を交えてどんな話しになるのか?


□ 政治家とビジネスマンが語る国家観、歴史観、世界観

□ 天下国家を論じていた古き良き財界人、中国進出で公を忘れた現代の経営者
 
□ 世界78カ国を歩き、要人との会話を通じて知った日本の素晴らしさ

□ 日本で教えられず、報じられていない歴史

□ 戦後レジームからの脱却とは何か?あの大いなる戦いを顧みる

□ 日米中の関係、自主独立・自主防衛なくして積極的平和主義なるか

□ 西洋国たらんとすることを憂いていた福澤諭吉と中江兆民

ゲスト紹介

元谷外志雄
元谷外志雄
もとやとしお
アパグループ代表
1943(昭和18年)生まれ、石川県出身。「APPLE TOWN」編集長を務め、藤誠志として執筆。
【書著】誇れる祖国「日本」 真の近現代史を読み解き、民族の誇りを取り戻せ(幻冬舎)ほか 
西田昌司
西田昌司
にしだしょうじ
自由民主党参議院議員。参議院自民党国会対策副委員長などを歴任。
現在、自由民主党副幹事長、自由民主党税制調査会幹事、参議院財政金融委員会理事などを務める。

1958(昭和33年)京都市生まれ。1981(昭和56年)滋賀大学経済学部卒業。1984(昭和59年) 税理士試験合格、1987(昭和62年)西田昌司税理士事務所開設。1990(平成2年)京都府議会議員に当選後、5期連続トップ当選 。2007(平成19年)参議院議員初当選。2013年(平成25年)参議院選京都でトップ当選。
【著書】「総理への直言」 (イースト新書)「政論-保守の原点を問う-」「政論2-政治の原点を問う-」。「保守誕生―日本を陥没から救え」(ジョルダンブックス)ほか。

良著のすすめ

表現者2013年51号 特集 保守による「保護主義」のすすめ ジョルダン¥1,300
表現者2013年51号 特集 保守による「保護主義」のすすめ ジョルダン¥1,300
保守による「保護主義」のすすめ
【特集座談会】
保護主義の正しさ――「自由貿易」が日本を滅ぼす

【座談会】
明治の精神――「開国」主義の罠
誇れる祖国「日本」 真の近現代史を読み解き、民族の誇りを取り戻せ 元谷外志雄 幻冬舎¥1,575

誇れる祖国「日本」 真の近現代史を読み解き、民族の誇りを取り戻せ 元谷外志雄 幻冬舎¥1,575
日本は戦後最も大きな「国難」を迎えていると言っても過言ではありません。こんな時代だからこそ、「日本」という国の素晴らしさを再認識し、今後どのような道を進むべきかを考えないといけないのではないでしょうか。
総理への直言 西田昌司 イースト新書¥966

総理への直言 西田昌司 イースト新書¥966
現行憲法は、敗戦後の占領時代にGHQにより押し付けられた占領基本法であり、昭和二七年の占領終了とともに廃憲すべきものだった」が持論の著者が目指す「戦後レジームからの脱却」の本質とは何か。
【タグ】 政治  経済  社会  文化  歴史  教育  国家  戦争   
西部邁ゼミナール TOP