西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2013年7月13日放送
必見!荒井父子脚本「ソドムの林檎」 荒井晴彦×荒井美早

放送内容

□結婚詐欺・練炭殺人事件のなかに人間性の本質を覗き見る

□成功せる観念劇、組み立て流れに道筋のある脚本

□時代性や人生も感じない作品が多い中で人間の本性に遡及する

□最初の作品に宿るパワーと作者の本質

□師弟関係を超えた親子の共同脚本づくりにおける地獄の日々

□大事なことは親子の間でしか伝わらない

ゲスト紹介

荒井晴彦
荒井晴彦
あらいはるひこ
脚本家・映画監督。1947(昭和22)年東京都生まれ。早稲田大学文学部除籍。
季刊誌『映画芸術』編集長。若松プロダクション出身。
映画「やわらかい生活」「ヴァイブレータ」「KT」「絆-きずな-」「身も心も」「リボルバー」「噛む女」「Wの悲劇」「ダブルベッド」「もどり川」「遠雷」「時代屋の女房」「赫い髪の女」「大鹿村騒動記」ほか。
毎日映画コンクール脚本賞、キネマ旬報脚本賞、ヨコハマ映画祭脚本賞などを受賞。
荒井美早
荒井美早
あらいみさき
WOWOWが放送する連続ドラマW「ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち 」(2013年)を、
父の荒井晴彦〔脚本家〕 と共同で手掛ける。
深夜食堂2 (2011年)脚本ほか

良著のすすめ

表現者 2013年 07月号 ジョルダン¥1,300
表現者 2013年 07月号 ジョルダン¥1,300
49号
【特集】
アベノミクスで日本は甦えるのか-参院選後の道筋

【特集座談会】
アベノミクスは国家の営林たりうるか
脇雅史参議院議員×西田昌司参議院議員×西部邁×富岡幸一郎×柴山桂太
TPP 黒い条約 (集英社新書) ¥798
TPP 黒い条約 (集英社新書) ¥798
第一章 世界の構造変化とアメリカの新たな戦略―中野剛志
第六章 日本の良さと強みを破壊するTPP―施 光恒
第七章 TPPは国家の拘束衣である―柴山桂太
福澤諭吉 - その報国心と武士道 (中公文庫) 西部邁 (著) ¥820
福澤諭吉 - その報国心と武士道 (中公文庫) 西部邁 (著) ¥820
歴史の転換点に立ち、日本と西洋双方の臨界を見極めつつ、精神の平衡をとり続けた思想家。丸山眞男ら戦後知識人が描いた福澤像の歪みを解体した名著。
【タグ】          
西部邁ゼミナール TOP