西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2013年1月19日放送
安倍政権に期待するもの【1】乗り超えるべき当面の難所

放送内容

●新自由主義(あるいはアメリカ流儀)の間違いを安倍政権はどれだけ自覚しているのか

●TPPの流れをどこで食い止める気なのか、その点における自民党の党内不一致はどう展開していくのか

ゲスト紹介

脇雅史
脇雅史
わきまさし
自由民主党参議院議員
1945(昭和20年)東京都杉並区に生まれ、1967(昭和42年)東京大学工学部を卒業、同年建設省入省、北陸地建旧信濃川工事事務所、1979(昭和54年)中国地建企画部企画課長、1983(昭和58年)中部地建三重工事事務所長、1990(平成2年)河川局治水課都市河川室長、1992(平成4年)関東地建河川部長、1993(平成5年)道路局国道第2課長、1994(6年)河川局河川計画課長、1995(平成7年)近畿地建局長、1997(平成9年)8月退官、1998(平成10年)7月参議院議員当選
自民党参議院国対委員長、国土交通委員会委員、政治倫理審査会委員。(平成22年11月10日現在)
西田昌司
西田昌司
にしだしょうじ
自由民主党参議院議員。
参議院自民党国会対策副委員長などを歴任。現在、参議院予算委員会委員、参議院財政金融委員会委員、参議院政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事、参議院憲法審査会幹事ほか。
1958(昭和33年)京都市生まれ。1981(昭和56年)滋賀大学経済学部卒業。1984(昭和59年) 税理士試験合格、1987(昭和62年)西田昌司税理士事務所開設。1990(平成2年)京都府議会議員に当選後、5期連続トップ当選 。2007(平成19年)参議院議員初当選。
【著書】「政論1-保守の原点を問う-」「政論2-政治の原点を問う-」。「保守誕生―日本を陥没から救え」(ジョルダンブックス)ほか。

良著のすすめ

どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由 幻戯書房¥1,995
どんな左翼にもいささかも同意できない18の理由 幻戯書房¥1,995
思想の次元で、左右両翼と別のところで生きてきました。活力・公正・節度・良識の道義に立たねばならない、その道義の在り方を示唆するものこそが伝統なのである伝統とは「危機におけるバランシング・バー(平衡棒)」のことである、私の保守思想を要約する表現です。
保守思想のための39章【著】西部邁 中公文庫¥740
保守思想のための39章【著】西部邁 中公文庫¥740
歴史の知恵が凝縮した保守という考えを、危機の時代にあって明晰に捉えた本書の価値は、いま極めて大きい。
表現者2013年1月号  1,300円 ジョルダン


表現者2013年1月号  1,300円 ジョルダン
表現者2013年1月号 ¥ 1,300ジョルダン 12月17日発売 独立しない日本、共栄できない日中韓 特集座談会「東シナ海に刻まれる深い溝」
【タグ】          
西部邁ゼミナール TOP