西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2012年2月4日放送
安倍(元総理)の「日本国民に訴える」 【4】-教育の刷新と国柄の保持

放送内容

教育の刷新と国柄の保持
●歴史・伝統・文化を尊重する教育基本法
●姿勢、振る舞いの中でしか伝わらない教育
●国語・歴史教育なければmoral教えられず
●過去の道徳をどのように引き受けたか道徳の歴史に関する重要な●部である道徳史
●道徳とは価値観である
●道徳の歴史が短い言葉に凝縮され教えられている教育勅語
●教育者(教師)も一種の政治
●社会が成熟していれば、一本調子の道徳ならず、アウトロー知らなければローも分からず、不道徳の魅力、危険分からなければ道徳の大切さも分からない
●教師の会話に込められるべき道徳と不道徳のバランス
●自尊心を失えば人に対する寛容な態度を取れなくなる
●間違えることがあっても愛おしいと国家を思えること
●覚悟ある政治家の言葉

ゲスト紹介

安倍晋三衆議院議員
安倍晋三衆議院議員
あべしんぞう
1954(昭和29年)生まれ、山口県出身。1977(昭和52年)成蹊大学法学部政治学科卒。1979(昭和54年)株式会社神戸製鋼所入社。
1982(昭和57年)外務大臣秘書官。2003年(平成15年)自由民主党幹事長。2005(平成17年)第3次小泉内閣官房長官。
2006(平成18年)自由民主党総裁に就任、第90代内閣総理大臣。
西田昌司参議院議員
西田昌司参議院議員
にしだしょうじ
自由民主党参議院議員。参議院自民党国会対策副委員長を歴任。現在、参議院予算委員会委員、参議院財政金融委員会委員、参議院政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会理事、参議院憲法審査会幹事
1958(昭和33年)京都市生まれ。1981(昭和56年)滋賀大学経済学部卒業。1984(昭和59年) 税理士試験合格、1987(昭和62年)西田昌司税理士事務所開設。1990(平成2年)京都府議会議員に当選後、5期連続トップ当選 。2007(平成19年)参議院議員初当選。
【著書】「政論1-保守の原点を問う-」「政論2-政治の原点を問う-」。「保守誕生―日本を陥没から救え」(ジョルダンブックス)ほか。

良著のすすめ

「文明」の宿命 西部邁 佐伯啓思 富岡幸一郎編著NTT出版1,680円
「文明」の宿命 西部邁 佐伯啓思 富岡幸一郎編著NTT出版1,680円
発売日2012.01.16エヌティティ出版
3.11以後、日本では「脱原発」に覆い尽くされている。近代文明と科学技術の限界に直面しながら、
なお未来を切り拓いていかねばならない現実を、どう乗り越えていくべきなのか。
表現者 2012年 01月号 ¥1,300 ジョルダン
表現者 2012年 01月号 ¥1,300 ジョルダン
『表現者』40号 
特集=資本主義と文明 その絶望と希望
世界はグローバルな経済危機、恐慌を前にして立ち竦んでいる。国際協調を言いながらも2008年の米国の金融バブル崩壊以来、このクライシスは各国の内側へと混乱と腐敗の浸食を深めている。
グローバル恐慌の真相 (集英社新書) 中野剛志 (著),柴山桂太 (著) ¥ 777
グローバル恐慌の真相 (集英社新書) 中野剛志 (著),柴山桂太 (著) ¥ 777
はじめに 壊れゆく世界を生きぬくために 中野剛志
第一章  グローバル化の罠に落ちたアメリカと世界
第二章  デフレで「未来」を手放す日本
第三章  格差と分裂で破綻する中国とEU
おわりに 歴史は繰り返す  柴山桂太
【タグ】          
西部邁ゼミナール TOP