西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2011年3月5日放送
「社会の保護」か「社会による保障」か

放送内容

▽社会とは共同体とは何か
▽政治家は、ある程度の未来を大胆に提案すべし
▽バラマキの子ども手当てではなく住宅政策の論議を
▽国民の安定が、社会の活力を生む
▽素朴ながら身近で大事な「社会」「共同体」を考える

ゲスト紹介

柴山桂太
柴山桂太
しばやまけいた
滋賀大学経済学部准教授。 1974年(昭和49年)東京生まれ。
京都大学経済学部卒業、大学院人間・環境学研究科博士課程単位取得。現代社会論・思想史専攻。
【著書】『ナショナリズムの政治学-規範理論への誘い』〔共著〕(ナカニシヤ出版) 『現代社会論のキーワード-冷戦後世界を読み解く』〔佐伯啓思・柴山桂太編〕(ナカニシヤ出版)ほか。

良著のすすめ

表現者 2011年03月号 ジョルダン
表現者 2011年03月号 ジョルダン
TPP(環太平洋パートナーシップ)への日本の参加をうながす議論がある。しかし、TPPというアメリカ主導の経済戦略に追従することは、日本の国益を毀損することになりはしないか。
【タグ】          
西部邁ゼミナール TOP