西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

2010年12月4日放送
「戦後」を払拭せよ―アメリカからの独立 『尖閣』を忘れるな―自主防衛のほかに道はなし【3】

放送内容

「戦後」を払拭せよ―アメリカからの独立

アメリカ流の民主主義、平和主義、進歩主義、ヒューマニズムが
経済、文化、政治、思想にまで浸透してしまった。
「戦後」とは何か?
日本が独立するための自主防衛、核武装論まで西部邁氏と5人の論客が正々堂々、この危機を好機と捉え国を守る決意を論じます。

▽日本人が戦後65年、忘れてきたもの
▽大東亜戦争の解釈、生命至上主義の不道徳
▽独立性を高め、自尊精神を強めることが必要
▽戦後とは?国家とは?憲法改正から核武装まで論議する

ゲスト紹介

西田昌司
西田昌司
にしだしょうじ
自由民主党参議院議員、参議院予算委員会委員、参議院自民党国会対策副委員長。 
1958年(昭和33年)京都市生まれ。1981年(昭和56年)滋賀大学経済学部卒業。
富岡幸一郎
富岡幸一郎
とみおかこういちろう
文芸評論家・関東学院大学文学部比較文化学科教授。
1957年(昭和32年)東京生まれ、中央大学文学部フランス文学科卒。在学中『群像』新人賞評論優秀作を受賞、文芸評論活動に入る。
水島総
水島総
みずしまさとる
株式会社日本文化チャンネル桜代表取締役。1949年(昭和24年)静岡県掛川市出身。1972年(昭和47年)早稲田大学第一文学部ドイツ文学専攻卒。映画監督、脚本家。早稲田大学第一文学部ドイツ文学専攻卒業。
東谷暁
東谷暁
ひがしたにさとし
1953年(昭和28年)山形県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。雑誌等の編集を経て、1997年(平成9年)よりフリージャーナリスト。【著書】『エコノミストは信用できるか』(文春新書) 『金融庁が日本を滅ぼす』(新潮文庫)『世界と日本経済30のデタラメ』(幻冬舎新書) 『日本経済の突破口 グローバリズムの呪縛から脱却せよ』(PHP研究所)エコノミストを格付けする(文春新書)増補・日本経済新聞は信用できるか (ちくま文庫)ほか。
柴山桂太
柴山桂太
しばやまけいた
1974年(昭和49年)東京生まれ。京都大学経済学部卒業、大学院人間・環境学研究科博士課程単位取得。現代社会論・思想史専攻。現在、滋賀大学経済学部准教授。 【著書】『現代社会論のキーワード-冷戦後世界を読み解く』〔佐伯啓思・柴山桂太編〕(ナカニシヤ出版)。

良著のすすめ

表現者 2010年 11月号 ジョルダン 1,300円
表現者 2010年 11月号 ジョルダン 1,300円
特集・・・徴兵なき国家は滅びる

核武装論――当たり前の話をしようではないか (講談社現代新書)西部邁798円
【タグ】          
西部邁ゼミナール TOP