西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

「2016年6月」の記事を絞り込み表示中
(4件ヒット)
◇ 2016年6月25日放送
市場は公共投資を求めるシグナルを発している!政府は如何なる方向付けを示し、国民が団結しバラバラに地域を活気づける運動により共同体を維持できるか。
世界的に経済停滞に入る中で、今後の日本の在り方を議論する好機!「マイナス金利は資本主義の断末魔」【3】 詳細 >
◇ 2016年6月18日放送
【ゲスト】柴山桂太 
 「資本」主義に含まれるimplication「含意」の怖ろしい意味。世界的に広がる経済危機の中で、日本人が大事にすべき事は何か。
マイナス金利は資本主義の断末魔 【2】 柴山桂太〔京都大学大学院准教授〕 詳細 >
◇ 2016年6月11日放送
【ゲスト】柴山桂太 
デフレ脱却に向け史上初めて導入されたマイナス金利だが、その効果は全くと言って良いほど表れていない。世界が曲がり角に差し掛かる中で近代を顧み資本主義の本質を問う。
「マイナス金利は資本主義の断末魔」長期経済停滞で今後の日本は・・・ 詳細 >
◇ 2016年6月4日放送
【ゲスト】木村三浩 
安倍首相×プーチ大統領会談にみる日本独自の外交の在り方
米中露外交における鍵を握る日露関係 詳細 >
西部邁ゼミナール TOP