西部邁ゼミナール

●メニュー

放送アーカイブ

「2013年」の記事を絞り込み表示中
(54件ヒット)
◇ 2017年2月25日放送
【ゲスト】伊藤貫 
トランプ政権が再び取り戻したい正統性とは何か? 非打算的で正直者ぶり発揮するトランプ大統領発言からみる米国の実情
『未来展望を暗闇にする進歩信仰』 伊藤貫〔ワシントンD.C.在住〕 現代アメリカ―近代主義のモンスターなのか【2】 詳細 >
◇ 2013年12月30日放送
【ゲスト】中島岳志 荒井晴彦 
西部邁×中島岳志×荒井晴彦による真剣かつ諧謔的な鼎談の60分!政治的急進主義と宗教的原理主義とが結びつき地球は無秩序に陥るのか
【タグ】 政治 社会 文化 歴史 教育 国家 
【年末特別番組】 政治と宗教が分離出来ない時代 「西部邁ゼミナール」 詳細 >
◇ 2013年12月28日放送
【ゲスト】中島岳志 木村三浩 
右翼と保守の違いとは何か・・・人生は矛盾に満ちて危険な綱渡りのようなもの、バランス保つためのバランス棒=伝統が必要である
【タグ】 政治 社会 歴史 教育 国家 戦争 
中島岳志 × 木村三浩 × 西部邁 「血盟団が21世紀日本に伝えるもの」―血盟団が現代日本に教えるもの【2】 詳細 >
◇ 2013年12月21日放送
【ゲスト】中島岳志 木村三浩 
大恐慌、金融パニック―当時と似通う混迷の世の中での青年たちの「煩悶」
【タグ】 政治 社会 歴史 教育 国家 戦争 
中島岳志 × 木村三浩 × 西部邁 血盟団が現代日本に教えるもの―血盟団に読む「死の物語」 詳細 >
◇ 2013年12月7日放送
時代も人も上等であった上質の小津安二郎監督の映画・・・その脚本、科白、画角、所作、人柄の魅力
【タグ】 文化 歴史 教育 
小津安二郎監督没後50年 その格調高き映像を見よ、その知恵多き科白を聞け 山内靜夫×富岡幸一郎 詳細 >
◇ 2013年11月30日放送
112年におよび民主主義の祖として誤解されてきた中江兆民の保守思想の源流を探る本質的な論議!
中江兆民「民主主義の元祖に非ず」 黒鉄ヒロシ×西部邁 詳細 >
◇ 2013年11月23日放送
歴史漫画家・黒鉄ヒロシ×西部邁・思想家が語る「もはや、これまで」 現代の民主主義でなぜ?英雄が生まれないのか
もはやこれまで、現代日本の時代閉塞 詳細 >
◇ 2013年11月16日放送
【ゲスト】中野剛志 富岡幸一郎 
講師・中野剛志先生が論ずる「保守の経済思想」 西部邁×中野剛志×富岡幸一郎
「保守」とは?「保守主義」とは何か? 表現者塾第三回 詳細 >
◇ 2013年11月9日放送
【ゲスト】元谷外志雄 西田昌司 
西田昌司×元谷外志雄が上場しない家族的経営の大切さや日本が抱える課題について論じます。
ビジネスマンの国家論【2】―真の実業者の経営哲学と日本の課題 詳細 >
◇ 2013年11月2日放送
【ゲスト】元谷外志雄 西田昌司 
西田昌司×元谷外志雄〔アパグループ代表と参議院議員が論ずる国家論〕
ビジネスマンの国家論【1】―世界78カ国歴訪での要人との討論で考えた日本の誇り 詳細 >
◇ 2013年10月26日放送
【ゲスト】二木立 村上正泰 
二木立×村上正泰×西部邁 社会保障を軽んじるのかアベノミクス
【タグ】 政治 経済 社会 
社会保障を軽んじるのか、アベノミクス 詳細 >
◇ 2013年10月19日放送
【ゲスト】二木立 村上正泰 
二木立×村上正泰×西部邁 社会の安定なくして市場の安定はなし-充実と削減のシーソーをいつまで続けるのか?
【タグ】 政治 経済 社会 
社会保障は市場活動のインフラ 詳細 >
◇ 2013年10月12日放送
【ゲスト】黒鉄ヒロシ 佐伯啓思 
歴史の危機における人間とは何か・・・その時代を映し出す面相、人相の観相学 黒鉄ヒロシ×佐伯啓思×西部邁
歴史についての千思万考の一端を【2】歴史の危機における人間とは何か 詳細 >
◇ 2013年10月5日放送
【ゲスト】黒鉄ヒロシ 佐伯啓思 
歴史における事実の解釈・・・近代化はそんなに御大層なものなのか? 黒鉄ヒロシ×佐伯啓思×西部邁
歴史についての千思万考の一端を「司馬史観をめぐって」 詳細 >
◇ 2013年9月28日放送
脇雅史ここにあり!国家経綸を語る! 脇雅史〔参議院自民党幹事長〕×坂本由紀子〔元参議院議員〕
【タグ】 政治 経済 歴史 国家 
語れ聞け!waki-nomos【2】 政府の強靭化と国民の活性化 詳細 >
◇ 2013年9月21日放送
脇雅史〔参議院自民党幹事長〕×坂本由紀子〔元参議院議員〕安定成長を可能にするのは何か?企業組織、地域社会、国家体制おける役割体系、規制体系、保護体制の強化
【タグ】 政治 経済 社会 歴史 国家 
語れ聞け!waki-nomos【1】 「国力の抜き取り」(デフレ)と価格の「下落」(デフレ) 詳細 >
◇ 2013年9月14日放送
中野剛志×柴山桂太×富岡幸一郎 憲法の成り立ち、改憲論を考える活力溢れる討論の一部をお送りします。
【タグ】 政治 経済 社会 歴史 教育 国家 
アベノミクスと改憲の是非を問う【2】 改憲論とは何かを考える本質的な討論 詳細 >
◇ 2013年9月7日放送
中野剛志×柴山桂太×富岡幸一郎 参院選後の安倍自民党の課題-グローバリズム世界的に広がる経済危機の中で、新自由主義、構造改革、規制緩和から如何にの脱却するのか
【タグ】 政治 経済 社会 歴史 教育 国家 
アベノミクスと改憲の是非を問う【1】三本の矢を如何に束ねるのか 詳細 >
◇ 2013年8月31日放送
【ゲスト】佐伯一麦 富岡幸一郎 
佐伯一麦〔小説家〕×富岡幸一郎〔文芸評論家〕×西部邁〔評論家〕が語る。断ち切られようとしても繋がっている人間。失った家や故郷に対し感ずるもの。
【タグ】 社会 文化 歴史 戦争 
震災以後の日本人の生き方と文学(言葉)のリアリティ 詳細 >
◇ 2013年8月24日放送
【ゲスト】佐伯一麦 富岡幸一郎 
自分のこと、身の回りのことについて、事実を赤裸々に描く私小説。「還れぬ家」を題材に家族や故郷を論じる。 
【タグ】 社会 文化 歴史 戦争 
私小説「還れぬ家」にみる家族・故郷・老い 詳細 >
◇ 2013年8月17日放送
【ゲスト】木村健三 小林麻子 
「国民」とは何か?基本的「人権」とは?国民の「権利」及び「義務」とは? 戦後68年 憲法施行から66年。 憲法を考えるヒント。 
【タグ】 政治 社会 歴史 教育 国家 戦争 
日本の憲法はアメリカによる占領統治法【3】「第三章」は世論至上宣言書 詳細 >
◇ 2013年8月10日放送
【ゲスト】木村健三 小林麻子 
66年も後生大事に抱えた押し戴き憲法は、国民にとって恥ずかしいこと。憲法とは国家の常識、国民の常識。 
【タグ】 政治 社会 歴史 教育 国家 戦争 
日本の憲法はアメリカによる占領統治法【2】「第9条」は日本の自己不信供述書 詳細 >
◇ 2013年8月3日放送
【ゲスト】木村健三 小林麻子 
66年も後生大事に抱えた押し戴き憲法は、国民にとって恥ずかしいこと。憲法とは国家の常識、国民の常識。
【タグ】 政治 社会 歴史 国家 戦争 
日本の憲法はアメリカによる占領統治法【1】「前文」はアメリカニズムの設計趣意書 詳細 >
◇ 2013年7月27日放送
【ゲスト】伊藤貫 
今から2025年までの東アジアにおける国際情勢はどうなる? 中国勢力圏か、米中挟撃か、中国の軍事政権か? ワシントンD.C.在住の伊藤貫先生が語る。
【タグ】 政治 経済 社会 歴史 教育 国家 戦争 
米華同盟、日本列島を食い苛む 詳細 >
◇ 2013年7月20日放送
【ゲスト】荒井晴彦 荒井美早 
WOWOW連続ドラマW 『ソドムの林檎~ロトを殺した娘たち』を共同脚本した脚本家の荒井晴彦、荒井美早親子が映画における脚本あり方を論ずる。
【タグ】 政治 経済 社会 歴史 教育 国家 戦争 
映画における脚本の復活 詳細 >
◇ 2013年7月13日放送
【ゲスト】荒井晴彦 荒井美早 
WOWOW連続ドラマW『ソドムの林檎』四時間の大作において共同脚本を手掛け、「観念劇」をみごとに成功させている。師弟関係を超える父娘の脚本づくりの本質。
【タグ】 
必見!荒井父子脚本「ソドムの林檎」 荒井晴彦×荒井美早 詳細 >
◇ 2013年7月6日放送
【ゲスト】中野剛志 施光恒 柴山桂太 
中野剛志×施光恒×柴山桂太 若き知識人を招いて日本の現在を叱咤し、日本の未来を激励してもらう4回シリーズ。第4回目は、「資本主義と民主主義に未来はあるのか」 
【タグ】 
若き日本人が語る古き良き日本論【4】 資本主義と民主主義に未来はあるのか 詳細 >
◇ 2013年6月29日放送
【ゲスト】中野剛志 施光恒 柴山桂太 
若き知識人を招いて日本の現在を叱咤し、日本の未来を激励してもらう4回シリーズ。第3回目は「メディアの腐敗と知識人の退廃」 「ヤング・ジャパニーズによる日本論」を
【タグ】 タグ1 タグ3 タグ6 
若き日本人が語る古き良き日本論【3】 メディアの腐敗と知識人の退廃 詳細 >
◇ 2013年6月22日放送
大門実紀史〔日本共産党〕参議院議員と西田昌司〔自由民主党〕参議院議員が『小選挙区制』の問題点を抉り出す。
【タグ】 
小選挙区制はなぜ議会を倒壊させるのか【2】 国会は如何にあるべきかを論ず 詳細 >
◇ 2013年6月15日放送
構造改革の弊害について見解が合う大門実紀史〔日本共産党〕参議院議員と西田昌司〔自由民主党〕参議院議員が語る。「議員定数の削減は論外なり」という正しい異説!
【タグ】 
止めよ、議員定数削減の馬鹿話【1】 国会は如何にあるべきかを論ず 詳細 >
◇ 2013年6月8日放送
【ゲスト】中野剛志 施光恒 柴山桂太 
若き知識人を招いて日本の現在を叱咤し、日本の未来を激励してもらう4回シリーズ。第3回目は「メディアの腐敗と知識人の退廃」 「ヤング・ジャパニーズによる日本論」を
【タグ】 
若き日本人が語る古き良き日本論【2】 アメリカと中国の社会実験主義が世界を破壊する 詳細 >
◇ 2013年6月1日放送
【ゲスト】中野剛志 施光恒 柴山桂太 
幕末の志士・高杉晋作は「面白きこともなき世を面白く」と言いましたが、この番組に面白さを醸し出すには・・・
【タグ】 
若き日本人が語る古き良き日本論【1】 ナショナリズムは人間の常識 詳細 >
◇ 2013年5月25日放送
【ゲスト】クライン孝子 
情報戦に勝つためのスパイは世界の常識。自由主義による不道徳な金融で世界危機の種を蒔いた?
【タグ】 
ヨーロッパにまつわる四方山話-サッチャーからメルケルまで 詳細 >
◇ 2013年5月11日放送
【ゲスト】矢吹晋 
【タグ】 
チャイメリカ-米中連携が東アジアの近未来 詳細 >
◇ 2013年5月4日放送
【ゲスト】矢吹晋 
【タグ】 
領土紛争-日本の対中外交責任を問う 詳細 >
◇ 2013年4月27日放送
【ゲスト】久保井研 藤井由紀 鉛の兵隊 
【タグ】 
唐十郎「紅テント」の今日  詳細 >
◇ 2013年4月13日放送
【ゲスト】丸川珠代 金子恵美 
【タグ】 
安倍自民党は日本の社会に安定をもたらしうるか 詳細 >
◇ 2013年2月23日放送
【ゲスト】佐藤健志 
3.11東日本大震災後、日本人はなぜ自信喪失に陥ったのか―戦後日本の自滅願望
【タグ】 
戦後日本の自滅願望【2】ポップカルチャーにみる破局(回帰)願望 Guest佐藤健志〔評論家〕 詳細 >
◇ 2013年2月9日放送
【ゲスト】小浜逸郎 
【タグ】 
思想の真価を問う【2】戦後思想はなぜ劣弱なのか 詳細 >
◇ 2013年2月2日放送
【ゲスト】小浜逸郎 
【タグ】 
思想の真価を問う【1】知識人にとって価値とは何か 詳細 >
西部邁ゼミナール TOP