TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

“なおみ節”さく裂! 大坂選手、凱旋帰国で東京でも歓喜

(スポーツ - 2018年9月13日 18時30分)
 日本のテニス史上初めて全米オープンのシングルスで優勝した大坂なおみ選手(20)が凱旋(がいせん)帰国しました。大坂選手が出場する大会が開かれる東京・立川市では「なおみフィーバー」が沸き起こっています。

 13日午前4時半に日本に到着し、その足で帰国会見に臨んだ大坂選手は、やや疲れた表情を見せながらも人気の理由の一つとなっている“なおみ節”が飛び出しました。大坂選手は「今?眠い。だけど、とてもうれしい」「なんかいっつも応援ありがとう」「こんにちはー。おすしはすごくおいしい。いつもありがとうございます」と語りました。

 日本人として初めて全米オープンのシングルス優勝を成し遂げた大坂選手は、日本からの声援も届いていたと振り返りました。大坂選手は「私の試合にも多くの人が駆け付けてくれて、日本のファンもいた。きょうも多くの人が迎えてくれて少しびっくりしたけど、うれしかった」と語りました。また、試合の後に届いたメッセージの中で一番うれしかった言葉を聞かれると「一番うれしかったのは…ケイ(錦織圭選手)。錦織選手から『おめでとう』とメールが来て『ありがとう』と返した」と答えました。

 「時間があれば、日本でやりたいこと、行きたいところは」という質問には「原宿に行きたいし、東京ドームのジェットコースターに乗りたい」と笑顔を見せました。

 大坂選手は今後、国内で調整し、17日から立川市で開幕する女子ツアー「東レ・パンパシフィック・オープンテニス」に臨みます。

 試合会場の前にある商業施設・ららぽーと立川立飛では8月から選手を紹介する特設ブースがあり、大坂選手が優勝した日から訪れる人が5倍ほどになり、大坂選手の等身大パネルの前で写真撮影する人が急増しています。訪れた人は「大坂選手の頑張っている姿がかっこいい。応援していました」「試合のチケットを買おうと思ったけど、もう駄目だった。なくなっていました」などと話していました。

 大会の主催者によりますとチケットはほぼ完売し、プレミアが付く状態になっているといいます。また、事務局には連日「大坂選手はいつ出場するのか」「チケットはもう買えないのか」といった問い合わせが相次いでいます。

 13日の会見で、大坂選手本人はこの事態に「日本人の応援がとてもうれしい。大会でも良いプレーをしたい。いま応援してもらえている状態にうまく乗っていると思う」と感謝を示しました。「なおみフィーバー」は都内でますます盛り上がりを見せています。

ただ今、放送中の番組

mx1 14:00~14:30
MXショッピング
mx2 14:00~14:30
日本のチカラ【字】

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京JOBS 東京JOBS
毎週水曜日
21:54~22:00
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載