TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

あと1カ月 築地を離れる業者、豊洲の住民…さまざまな思い

(都政 - 2018年9月11日 18時30分)
 土壌汚染対策など数々の課題が指摘された東京都の豊洲市場は、9月10日に国の認可を受けて、1カ月後の10月11日開場が正式に決まりました。新しい市場を受け入れる住民からはさまざまな意見が聞こえてきます。

 豊洲市場への移転まであと1カ月となる9月11日、東京都の小池知事は記者団に対し「農水省から都の中核市場として豊洲市場の認可を得た。これからは9月13日に記念式典、10月11日の開場に向けて、ますます移転・開場に向けて準備が本格化する」と述べました。

 9月10日、斎藤農水相は東京都が提出していた市場の設置申請を認可しました。これで、一連の手続きが済み、豊洲市場は当初の計画よりもおよそ2年遅れて、10月11日に開場することが正式に決まりました。斎藤農水相は11日の会見で「築地の良き伝統を引き継ぎ、東京都だけでなくわが国を代表する市場として発展していくことを期待したい」と述べました。

 豊洲市場を巡っては紆余曲折がありました。振り返ってみると、小池知事は就任直後の2016年8月、「(同年)11月7日に予定されている築地市場の豊洲新市場への移転を延期する」と述べ、地下水の水質調査が終わっていないことなどを理由に移転延期を決断しました。さらに、土壌汚染対策の「盛り土」がない問題も発覚し、豊洲市場の開場は凍結されました。その後、2017年の6月20日に小池知事は「安全対策を講じた上で、豊洲市場を生かすべき」と述べ、東京都は豊洲市場の地下空間をコンクリートで覆うなどの追加の安全対策工事を2018年7月まで実施しました。これを受けて、小池知事は業界関係者が求めてきた「安全宣言」を行いました。

 豊洲周辺に住む住民からは「豊洲の名前も一時は落ちてしまったが、これからまたイメージも良くなるのではないか」「車を出す日の渋滞はちょっと気にしている。静かだと思って引っ越してきたところに市場が来ると、ちょっとにぎやかになる」「将来的には楽しみがあるかもしれない。オリンピックが終わったらにぎわい施設を造ると聞いているので、期待している」など、さまざまな声が上がっています。

 一方、豊洲地区の町会や商店会の代表者らは都庁を訪れ、東京都に対し、開場を前に豊洲のイメージを向上させる対策などを求めました。地元の豊洲町会の子安勤会長は「私たちの本当の声を届けたい。開場してからでは意味がない。新しい市場と地元で共生できるように協議体をつくって、より良い市場づくりに向かっていくように、われわれと東京都と一緒になって、同じ街づくりをしていく、盛り上げていくお願いをした」と語りました。

 東京都と住民が話し合う協議会を立ち上げる方向になったことで、住民側は「都と一緒になって素晴らしい市場をつくり上げたい」と、前向きな姿勢を示しました。

<豊洲移転まであと1カ月 業者の期待と不安>

 その、1カ月後の移転に向けて準備を進めているのが、築地で働く業者です。都民の台所だけでなく、日本の台所ともいえる築地市場の豊洲移転まで残り1カ月となる中、移転する業者はどのような思いで築地を離れるのでしょうか。新天地に向かう仲卸業者を取材しました。

 東京都は築地から豊洲への引っ越しについて、10月6日から10日までの間で行うよう、定めています。引っ越しはおよそ500の卸や仲卸の業者で、2トントラック換算でおよそ4700台が使用され、小型運搬車=ターレやフォークリフトがおよそ2600台移動するなど、大規模なものとなります。80年以上の歴史に幕を下ろす築地市場について、築地で働く業者からは「もう、店は出来上がっている。あとは品物を持っていくだけの状態になっている。17~18年、築地で働いているので、すごく寂しい」「(うちの店は)もともと、客が店に来て仕入れる店ではなく、ファクスやメールで注文が来る。豊洲でもそれは変わりないので不安はない」など、さまざまな声が聞かれました。

 真新しい豊洲市場での営業に不安を抱えながらも、希望を胸に移転する仲卸業者に話を聞きました。創業およそ70年の仲卸業者「石司」の3代目、篠田貴之さんは「長年、築地でやってきたので愛着もあり、すごく寂しい。でも、豊洲は豊洲で希望もあるので、前向きにいかないと」と話します。篠田さんは築地の代名詞ともいえるマグロを日本全国に卸しています。そして「築地も悪くないが、衛生面に関しては豊洲の方が優れているので、そこでいかに頑張れるのかというところだけ。豊洲で頑張る」と話します。また、引っ越し準備は9割ほど済んでいるといい、「あとは少しの備品を引っ越し期間中に持っていくだけ。包丁や量り、本当にその程度」と話します。引っ越し準備が順調に進む一方で、篠田さんは「商品をどこにどう運んだらいいのか、お客さんがスムーズに豊洲に入ってこられるのかなど、開場してすぐは難しいのではないか」と不安も口にします。長年、築地で働いてきた業者と商品を買い求めてきたお客共々、新たな市場では人と物の流れがしばらくは課題となりそうだと懸念しています。

 篠田さんは「僕たちは選択肢が豊洲で商売を続けるしかない。豊洲で精いっぱい、今まで以上に頑張るしかないですね」と話しました。

ただ今、放送中の番組

mx1 28:30~29:00
MXショッピング

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京JOBS 東京JOBS
毎週水曜日
21:54~22:00
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載