TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

豊洲の観光施設整備 小池知事、万葉倶楽部に直談判も「考え方に開き」

(都政 - 2018年5月1日 18時30分)
 東京都の小池知事は豊洲市場の観光施設を手掛ける神奈川県小田原市の万葉倶楽部を急きょ訪問し、直接交渉を行いました。終了後、小池知事は「東京都との考え方に開きがある」との認識を示しました。

 1日午後1時すぎ、小池知事は万葉倶楽部の高橋弘会長との面会に、神奈川県小田原市にある万葉倶楽部本社を訪れました。豊洲市場に整備される「千客万来施設」の事業者・万葉倶楽部は、小池知事が示した築地市場の跡地を再開発する方針を受け、「事業の採算が取れない」として事業からの撤退も視野に検討しています。

 小池知事は築地再開発の考え方を直接説明し、万葉倶楽部の要望への対応策を話したということです。小池知事は面会後、記者団に対し「(考え方に)幾つか開きがある。行政としてできること、できないことがある。もう一度持ち帰って、関係局長会議でどこまで何ができるか話したい」と述べました。

 これまで東京都は万葉倶楽部に対して賃料の値引きを提示するなどの交渉を行っていて、事業を進める意思があるかどうか回答するよう求めていました。

 一方、万葉倶楽部の高橋会長は面会後、記者団に対して「東京都と万葉倶楽部の間には信頼関係はゼロ。ベラベラ言っても聞く耳は持てない」と話しました。高橋会長は築地再開発の方針を打ち出した小池知事の謝罪を訴えてきましたが、面会で明確な謝罪はなかったとしています。高橋会長は「『豊洲の事業が遅れたことに責任を感じていませんか?』と聞いたら『それは、都民が私を選んでくれた。都民のせいだ』と言った」と話しました。そして、明確な謝罪の言葉は「ないですね」と語りました。

 謝罪をしたのか記者団に聞かれた小池知事は何も答えず、万葉倶楽部を後にしました。

<豊洲の観光施設 交渉が長引いている理由は?>

 豊洲の観光施設「千客万来施設」を巡って、東京都と事業者の折り合いがつかない状況が続いています。この問題の取材を続けている都政担当記者による解説です。これまでの交渉の経緯、そして交渉が長引いている理由について、動画でご覧ください。

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京JOBS 東京JOBS
毎週水曜日
21:54~22:00
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載