TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

【2017年のTOKYO】突然の衆院選 新党結成で野党混乱

(その他 - 2017年12月25日 18時30分)
 2017年も残りわずかとなりました。TOKYO MX NEWSは4回にわたってさまざまなトピックで「東京の1年」を振り返ります。今回は国政についてです。2017年は突然の衆議院選挙があり、新党の結成で野党が混乱した1年でした。

 2017年を振り返る上で、東京都の小池知事(当時、希望の党代表)の発した「排除されないということはございません。排除します」発言なくしては語れません。

 9月、突然決まった衆議院の解散、総選挙に向けて、小池知事が国政新党「希望の党」を結成しました。これをきっかけに、野党は一気に混乱の道をたどることになりました。この時、小池知事の「希望の党」は、夏の都議会議員選挙の追い風を受け、台風の目とみられていました。民進党の当時の代表・前原氏は「好き勝手な安倍政権を終わらせるため」として、政権交代を狙うために民進党の候補者の希望の党への合流を表明しました。

 そんな中で飛び出したのが、冒頭の「排除発言」でした。

 小池氏と希望の党の方針に反発した枝野元官房長官らは立憲民主党を立ち上げました。迎えた衆議院選挙では立憲民主党が躍進し、希望の党は都内でも議席を減らす惨敗に終わりました。

 衆院選を終えた11月、小池氏は「国政については国政の皆さまにお任せしていきたい」と述べ、希望の党は小池知事が代表を辞任し、玉木代表の下で態勢の立て直しを図っています。

 一方の立憲民主党は衆院選の勢いそのままに地方組織をつくるなど、地方での基盤を整えています。東京では、長妻元厚労相を会長に都連を結成し、国会議員に加え、都議会や区議会などの議員合わせて47人が入りました。立憲民主党東京都連の会長に就いた長妻氏は「東京に根付く政党として取り組んでいきたい」としています。

 残される形となった民進党は党再生を巡る協議が混迷し“離党ドミノ”に歯止めがかかりません。

 2019年の春には統一地方選挙が控えていて、各党は2018年の年明けから公認候補選びが本格化します。野党の混乱は2018年も続きそうです。

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京JOBS 東京JOBS
毎週水曜日
21:55~22:00
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載