TOKYO MX NEWS

東京で暮らし
働く人のためのニュース番組

豊洲移転後に築地市場の一部再生案 特区活用も

(都政 - 2017年6月19日 18時30分)
 東京都の市場移転問題は、小池知事の決断の時がいつになるのか注目が集まっています。豊洲と築地の共存案で、築地の一部を市場として復活させる構想が浮上していて、国家戦略特区制度の活用も選択肢に挙がっています。

 関係者によりますと、小池知事は市場を豊洲へ移転した後、築地の跡地を売却せずに民間に貸し付ける活用策を検討する考えを固めていて、23日の東京都議会議員選挙の告示までに移転の基本方針を公表する準備を進めています。国家戦略特区制度などの活用も選択肢に挙がっていますが、都庁内には築地再整備に対する慎重論が強いため、最終的に基本方針に盛り込むかどうか慎重に検討しています。

 一方、小池知事が代表を務める地域政党「都民ファーストの会」はこの基本方針に沿う形で選挙公約を見直すことにしています。

 豊洲か築地かそれとも両方を生かす折衷案か、判断に注目が集まる中、小池知事は17日、築地市場を訪れました。豊洲市場の「無害化」が達成できていないことを市場関係者らに謝罪するためです。小池知事は「皆さまとの約束を守れていないことについて、改めて都知事としておわびしたい」と謝罪しました。

 市場関係者らへの謝罪を挟み、小池知事はこの土日で都内16カ所を回り、自身が率いる都民ファーストの会への支持を呼び掛けました。街頭演説で小池知事は「なかなか物事が決められないのが自民党。これまでの古くさい都議会から、都民ファーストの都政を築くためにも新しい人材を都議会に送ってもらいたい」と述べ、「決められない知事」と批判して豊洲への早期移転を主張する自民党に反論しましたが、市場問題の結論については触れませんでした。

 一方の自民党も幹部が街頭演説に立ちました。地元の八王子を訪れた萩生田官房副長官は、まず「いわゆる加計学園問題」について自身や政府の関与を否定した後、自民党を批判する小池知事への反論を展開しました。萩生田副長官は「自民党が閉鎖的だ、古いんだというレッテル貼りをして、自分の意のままに動く都議会議員を増やそうという思いが(小池知事に)あるとしたら、都政の二元代表制をゆがめることになる」と批判しました。

 小池知事との対決姿勢を強める自民党ですが、世論の風当たりが強くなっているというデータも出てきました。17日と18日の2日間、共同通信が実施した世論調査で、安倍内閣の支持率は44.9%となり、前回より10.5ポイント急落したことが分かりました。

 この中で「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法について、反対は44%で、賛成をやや上回りました。また、加計学園を巡る政府の説明に「納得できない」という回答は73.8%に上り、「納得できる」という回答を大幅に上回りました。自民党東京都連の下村会長は「(内閣の支持率低下は)今回の都議選には残念ながら影響する可能性がある。支持率が都議選に影響ないように対応していきたい」と話し、今後、党独自の調査結果も踏まえて都議選の戦略を見直す考えを示しました。

出演者紹介

  • 有馬 隼人 有馬 隼人
  • 田中 麻耶 田中 麻耶
  • 結城 香織 結城 香織

ニュース・情報番組

東京マーケットワイド 東京マーケットワイド
毎週月~金曜日(MX2)
8:30~11:40 12:29~15:20
東京インフォメーション 東京インフォメーション
毎週月~金曜日
7:15~7:20
都知事定例会見 小池知事定例会見
毎週金曜日
13:59~(予定)
東京JOBS 東京JOBS
毎週水曜日
21:55~22:00
東京都議会中継 東京都議会中継
HPに放送日掲載